Back Home

ホテスク生の学校生活をのぞき見!在学生Q&A『夜間部 ホテル科 編』

ホテスク生の学校生活をのぞき見!在校生に学校生活についてインタビューしました!
今回は『夜間部 ホテル科 編』。協力してくれたのは、本庄くん(東京都出身)と 福岡さん(千葉県出身)です。

今回、インタビューしたのは、本庄くん(東京都出身)と福岡さん(千葉県出身)です。

Question1『現在住んでいるところ』
本庄くん:実家に住んでいます。学校やアルバイト先まで40分程です。
福岡さん:学生会館の妙典寮に住んでいます。寮に引っ越してきた初日~1週間くらいは一人暮らしに慣れていなかったので、とてもホームシックになりました。ですが、慣れてくると仕事と学校の休みのタイミングが合うときに帰省ができていたので(年に5回程)楽しい寮生活を過ごしています★

Question2『お昼ご飯』
本庄くん:アルバイトがある時は従業員食堂で食べています。アルバイトが休みの日はゆっくり自宅で食べることが多いです。
福岡さん:入寮研修生として朝~夕方までホテルで働いている為、お昼ご飯は社員食堂を利用しています!

Question3『好きな授業』
本庄くん:ホテル会計!料飲原価やサービス料など、サービスを「お金の視点」から見ることによって、仕事の仕方や自分が出来るサービスとは何かを考えるようになり、とても良い影響を受けました。計算はとても苦手でしたが、担当の石渡先生が様々なホテルとのつながりが深く、現場でのお話を沢山してくださるので授業がとても面白かったです!
福岡さん:料飲解説とプロトコールです!私の将来の夢は一流ソムリエになって迎賓館でサービスをすることです。飲み物の種類などについて学ぶことが出来る「料飲解説」と、異文化コミュニケーションを円滑に図るために国賓対応の基礎を身に付けることが出来る「プロトコール」は、ソムリエを目指す私にとっては大変興味深く、大好きな授業です。

Question4『アルバイト』
本庄くん:僕は「現場での経験・知識・人との繋がり」をより大切にしたいという思いから夜間部に入学をし、入学当初から八芳園のバンケットサービスでアルバイトをしています!アルバイト先の決め方は、会社のホームページを見て、先生や家族に相談をして決めました。平日は宴会やツアーのサービス、土日祝日は結婚式の披露宴のサービスをしています。時給は1350円で通勤時間は40分程です。
福岡さん:品川プリンスホテルで入寮研修生として働いています。主な業務内容はロビーサービス・空港行きリムジンバスの手配・タクシー予約・館内案内・観光案内・団体誘導・荷物預かりなどです。様々なゲストと接することができるので、とても楽しいです!

Question1『現在住んでいるところ』 Question1『現在住んでいるところ』
Question2『お昼ご飯』 Question2『お昼ご飯』
Question3『好きな授業』 Question3『好きな授業』
Question4『アルバイト』 Question4『アルバイト』

Question5『平日の過ごし方』
本庄くん:アルバイトがある日は、アルバイト・学校・寝る!アルバイトがなく元気な日はショッピングに行きます!眠い日や疲れが溜まっている日はひたすら寝ています(笑)
福岡さん:アルバイトがない日は、街をぶらり旅します。大好きな本を片手に街をお散歩するのが好きです。気が赴くままに過ごせるこの時間は良い気分転換になります★

Question6『ホテルスクールの好きなところ』
本庄くん:先生方や清掃員さんがとても優しくて生徒思いなところです。また、僕はホテル・ブライダル研究会に所属しているのですが、研究会の定期イベントで都内の有名ホテルの見学や食事をすることが出来るのも魅力のひとつだと思います★
福岡さん:業界の第一線で活躍されている・されていた先生方から、実体験や失敗談等を盛り込んだ個性豊かな楽しい授業を受けることができるところです!

専門学校日本ホテルスクール クラブ紹介

Question7『入学前にしておけばよかったこと・準備しておけばよかったもの』
本庄くん:しておけばよかったことは、自炊です。時間がある時に少しでも料理をしておけば良かったなと思っています。あとは英会話です。海外のお客様に「おもてなし」をもっと自分の言葉でお伝えできるようになりたいです!
福岡さん:準備しておけばよかったなと思ったことは、履き慣れたパンプスです。入寮研修生としてホテルに勤めた入学当初の私は、パンプスを履き慣れておらず靴擦れと闘いの日々を過ごしました(泣) 学校のスーツデイや就職活動でリクルートのパンプスは必須アイテムです。靴擦れに悩まされない為にも、今から履き慣れていて損はないと思います!

Question8『新入生へ一言!』
本庄くん:このホテル・ブライダル業界は自分が勉強して活かしたことが、お客様の笑顔や「ありがとう」などの言葉に変わるお仕事です。また、自分が何気なくとった行動や伝えた言葉が、その人の一生の思い出に変わることもあります。今できる目の前のことを一生懸命やって、家族や友達と笑顔溢れる時間を沢山過ごしてください!
福岡さん:今は期待や希望と共に不安もあるかと思いますが、この学校にはフレンドリーで親身になって応えてくださる先生方と同じ境遇の仲間たちがいます。是非4月からのホテスクライフを自分色に輝かせてください!!

Question5『平日の過ごし方』 Question5『平日の過ごし方』
Question6『ホテルスクールの好きなところ』 Question6『ホテルスクールの好きなところ』
Question7『入学前にしておけばよかったこと・準備しておけばよかったもの』 Question7『入学前にしておけばよかったこと・準備しておけばよかったもの』
Question8『新入生へ一言!』 Question8『新入生へ一言!』
通学スタイル 通学スタイル
通学スタイル 通学スタイル
本庄くん:様々な物が揃っていますね!元気が出ないときは「エスカップ」などで栄養補給も大切! 本庄くん:様々な物が揃っていますね!元気が出ないときは「エスカップ」などで栄養補給も大切!
福岡さん:読書が大好きで、おすすめの本は「スーツケースの半分は」です★ 福岡さん:読書が大好きで、おすすめの本は「スーツケースの半分は」です★

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る