Back Home

「ブライダルゼミ発表会」準備期間レポート

昼間部ブライダル科 中村瑠架さん・齋藤綾花 さん
ブライダル初の国家資格「3級ブライダルコーディネート技能検定」

皆さんこんにちは!
ブライダルゼミ運営委員会の昼間部ブライダル科2A中村瑠架・齋藤綾花です。

今年度のブライダルゼミ発表会はブライダル科20周年という記念すべき年の為、みんな力を入れて準備しています!

本番が2日後に迫り、昨日からリハーサルがスタートしました。
プランナー経験のある先生方の前で実際にリハーサルをしてみて、自分たちで気付けなかったポイントや、修正すべき点など、客観的なアドバイスを多々頂きました。発表で使うパワーポイントが見づらいので、来場者が見やすくい文字の大きさにしたり、内容を理解しやすいように画像を追加したり、ご新郎ご新婦様のことをもっと理解した上で、提案の理由が弱かった箇所に補足をいれたりと、修正すべき点に気づかされました。
発表の2日前にかかわらず、まだまだたくさん改善する箇所が見つかり、各チームでより良いものにするために遅くまで団結して努力しています!
リハーサルの風景 リハーサルの風景
提案の練り直し 提案の練り直し
発表で使うモデルの写真撮影 発表で使うモデルの写真撮影
こちらは私たちのチームの話し合いとリハーサルの様子です。
私たちは12月頃までテーマもしっかり決められていない状況でした。
その理由として、私たちに与えられた課題であるお二人のお人柄や結婚式に対する思いがみんなの中で大きく食い違ってしまっているということがありました。そこで私たちのチームでは必ず話し合いの最初に、お二人の情報を読み合わせることにしました。そうすることでチームみんなの中で食い違いが解消され、1月に入ってからは話し合いが順調に進んでいきました。それぞれ思い描いていることは違うので、それをすり合わせることが大切だと思いました。

昨日のリハーサルではたくさんのご指摘をいただきました。
中でも、お二人の要望に応えた提案のはずが「実際に自分たちだったら本当にその提案に乗る?」と言われて、実際に自分に置き換えてみてハッとしたことがありました。もっとお二人によりそい、もっと素敵な提案を出来るようにみんなで考えます!

このように直前でありながらも多くの発表内容の変更があったり、チーム内で意見がなかなか噛み合わなかったりということはありますが、学校生活二年間の集大成のブライダルゼミに向けて各チーム奮闘しています。
本番は明後日、当日のレポートも楽しみにしていてください!

以上

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る