Back Home

専門学校日本ホテルスクールの歴史 - 誕生から今日にいたるまで

専門学校日本ホテルスクールは昭和46年(1971年)10月に、ホテルでの中堅管理者養成機関としてプリンスホテルスクールの名称で設立されました。昭和47年4月に第1期生160名を迎えたことに始まります。

昭和39年(1964年)は、東京オリンピックが開催され、海外旅行が自由化されたことにより、世界中に日本の存在を印象付けた年でした。外国からのお客様が増え、東京都内にもたくさんのホテルが次々に建設され、第1次ホテル建設ブームと言われたのもこの時代です。
その後、日本の高度経済成長と共にホテルは人々の需要に応じるため、第2次、第3次ホテル建設ブームへと進みました。その過程において、ホテル業界は良質のホテルマンを熱望し、本格的なホテル学校の必要性が叫ばれました。

一般財団法人日本ホテル教育センターは、専門学校日本ホテルスクールの運営のみならず、ホテル業界の発展に貢献することを目的としたさまざまな活動を行ってきました。テキストの研究開発や、ホテルビジネス実務検定試験の運営、ホテル業界人の幹部研修の場であるホテル産業経営塾の運営など、まさにホテル業界の中で、専門学校日本ホテルスクールと共に歴史を刻んできたのです。平成21年(2009年)4月には学校法人日本ホテル学院を新設し、経営母体を一般財団法人日本ホテル教育センターからこの学校法人に移管しました。
この間、世の中も、ホテル業界を取り巻く環境も大きく変わりました。しかし、日本におけるホテルの専門教育機関として、1万人以上の卒業生を輩出した実績は、私たちの大きな財産として変わることはありません。

専門学校日本ホテルスクールの沿革

1971年10月のホテルスクール事務局発足以降、開校、そして今日に至るまでの、変遷・移り変わりを年表でご覧いただけます。

1971年
  • ホテルスクール事務局発足
1972年
  • 旧プリンスホテルスクール開校
  • 米国ポールスミス大学と姉妹提携
1976年
  • 一般財団法人日本ホテル教育センター設立(運輸大臣設立許可)
  • 専門学校日本ホテルスクール開校(旧プリンスホテルスクール改名)
  • ヨーロッパホテル協会加盟(International Hotel Association)
  • ヨーロッパホテル学校国際会議参加(ジュネーブ)
1980年
  • 社団法人日本観光協会加盟
  • 国際協力事業団(JICA)の観光振興セミナー協力開始
1985年
  • 社団法人日本ホテル協会より全面支援を受ける
  • 社団法人日本観光旅館連盟推薦校指定
  • 社団法人国際観光旅館連盟推薦校指定
1986年
  • 社団法人全日本シティホテル連盟推薦校指定
  • 海外ホテル協会推薦校指定
  • 国内ホテル研修生制度導入
  • 海外ホテル研修生制度導入(第1回研修生をスイスへ)
1987年
  • 校名を専門学校日本ホテルスクールと改名
  • 専修学校として東京都から認可
1989年
  • 外務省国連局からの要請によりUNDP/WTO(国連開発計画/世界観光機関)主催による太平洋諸国13カ国向けホテル観光セミナー立案・実施
  • 昭和52年開発のHMS(ホテル経営シミュレーション)、ホテル幹部教育用プログラムを修正し、パソコン化を図る
1991年
  • 国費留学生の受け入れ開始
  • 社団法人国際観光旅館連盟賛助会員となる
1992年
  • 社団法人日本観光協会の依頼により、第1回外客接遇研修会用の「ホテル・旅館外客接遇」教材を編集
1993年
  • 新校舎完成
  • ホテルスクールの教科書を他の学校やホテルへ公開
1994年
  • ヒルトンコーポレーションの協力により、米国1年間ホテル研修制度を発足し、研修生を米国に派遣開始
  • メキシコ大使館の要請により、メキシコ「パナメリカーナ・ホテルスクール」と提携
1995年
  • 北京聯合大学旅游学院(北京)と提携
  • 海南島農機学校(海南島)と提携
  • 米国シラー国際大学(SIU)と提携
1996年
  • 創立25周年事業として専門学校日本ホテルスクール・アラムナイ・カレッジ(専門学校日本ホテルスクール同窓大学)を開校
1997年
  • 旅館・ホテル文化の交流シリーズ「女将・イン・オーストラリア」を企画、実施/地域限定通訳案内業免許にかかわる「運輸大臣一般常識指定研修」の実施機関として指定され、研修会を企画、実施
1998年
  • 国際協力事業団(JICA)からの依頼により、中南米・中近東および太平洋地区の観光行政中堅職員の研修員、12カ国15名の受け入れ協力
1999年
  • The Hotel School(オーストラリア、インターコンチネンタルホテルズ・シドニー/サザンクロス大学)と提携
2000年
  • PATA(太平洋アジア観光協会)加盟
2001年
  • ホテル産業経営塾を開校(業界人を対象)
  • 米国ポールスミス大学と姉妹提携
2002年
  • 同窓会沖縄支部設置
2003年
  • 「ホテル用語事典」ネット公開
  • 七代目校長 石塚勉就任
  • スイスの「グリオン・ホテルスクール」と単位互換・編入制度協定提携/自己点検・評価による情報公開開始/校歌「Smile for You」の英語版リリース(作詞:舟木文雄・1974年卒業)
2004年
  • 国際儀礼の基礎となる「プロトコールの基本」を出版
  • コンピュータ活用によるホテル経営の総合シミュレーション「HMS」をグレードアップ
2005年
  • 学生の教育、指導に「キャリア・デザイン」のコンセプトを導入
  • シャングリ・ラ・ ホテル研修生制度導入
2006年
  • 創立35周年記念全体同窓会を開催
2007年
  • 校舎増改築着工
2008年
  • 校舎増改築竣工
  • 海外ホテル研修生制度15周年記念同窓会開催
  • 社団法人国際観光日本レストラン協会推薦指定校
2009年
  • 校舎別館(アネックス)完成
  • 直営学生寮完成
  • 学校法人日本ホテル学院設立
  • 一般財団法人日本ホテル教育センターより設置者を変更(4月)
  • サキシオン大学(オランダ)、寧安富士職業学校(中国)、牡丹紅大学(中国)と提携
2010年
  • モルディブ・スタディ・ツアーを実施し、同国大統領、大臣と面会
2011年
  • 創立40周年記念コンサートを開催
  • 創立40周年記念同窓会を開催
2012年
  • パーペチュアル・ヘルプ大学(フィリピン)と提携
2013年
  • 米国ポールスミス大学から学長他、関係者来校
  • フィリピンへの海外研修旅行開始
2014年
  • 昼間部国際ホテル学科が「職業実践専門課程」として文部科学大臣より認定
2015年
  • ヤング・スコールクラブ・ジャパン発足式を開催
2016年
  • 創立45周年記念式典および記念パーティーを開催(11月)
  • 創立45周年記念誌の発行

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る