Back Home

専門学校日本ホテルスクールには在学中から卒業後まで「将来海外で働きたい」「海外のホテルで活躍したい」という夢を持つ皆さんをバックアップする独自の制度があります。さまざまな形でそんな夢を実現できる、留学や海外研修プログラムをご紹介します。

在学中

留学制度

留学制度

英語の上達は当たり前。真の国際感覚と自信を手に入れる。
これからのホテル・ブライダル業界では語学力と国際感覚は必須。国際的に活躍するためには、実際に海外に暮らし、学ぶのが最善ではないでしょうか。専門学校日本ホテルスクールの留学制度なら、語学力のみならず、人間力もアップする、人生で貴重な1年間を過ごすことができるはずです。

海外研修旅行

海外研修旅行

1年次は東南アジア、2年次はアメリカ・ヨーロッパから選択。
教育理念のひとつ「国際的視野に立脚した人間の育成」の下、海外のホテル・観光事情を学び、在学中に異なった2つの文化圏を体験することを目的に、1年次、2年次とも学年末に海外研修旅行を実施しています。

卒業後

海外ホテル研修生制度

海外ホテル研修生制度

1年間海外のホテルで働く
海外で働きたいという専門学校日本ホテルスクールの卒業生のための制度です。

海外大学編入制度

海外大学編入制度

ホスピタリティの本質を学ぶ
卒業後に海外の大学に編入できる制度があります。日本で専門士の称号を取得し(昼間部)、その後、海外の大学へ編入。2年間の学業を経て学士号が取得できます。

留学・海外研修後の進路

留学・海外研修後の進路

強みを発揮する海外留学体験
語学力をさらに磨き、ホスピタリティの知識や技術を身につけ、スキルアップできるよう卒業後の進路をバックアップします。

ページトップへ戻る