Back Home

留学先からの便り

留学生活を仲間と振り返るBBQ☆

10か月経験したことがすべて勉強!充実した留学生活。

オーストラリア・メルボルンに留学中の昼間部ホテル科 河上 航悟さん(神奈川県立菅高校出身)からレポートが届きました☆
卒業式を終え、留学生活を締めくくるため、みんなでBBQ!

こんにちは。今年4月からオーストラリア・メルボルンに留学中の昼間部ホテル科の河上航悟です。ついに卒業式を迎えました。これまでの留学生活を振り返りたいと思います。

ついに留学生全員 実習も終わり卒業式を迎えました。
初めは慣れない留学生活でしたが、本当にあっという間で寂しい気持ちでいっぱいですが、とても貴重な時間を過ごせました。
最後に、みんなで集まりビーチでBBQをしに行きましたので、そのことについてお話したいと思います♪

オーストラリア生活の醍醐味!公共の場でのBBQの紹介です!
オーストラリアでは1人10ドル払えば簡単にBBQをすることができます。
公園やビーチに行けば誰でも無料で使えるバーベキューセットがありこれらはPublic Barbequesと呼ばれています。
使い方も簡単で10秒ほどボタンを長押しするとプレートが熱くなります。
15分ほどで一度消えますが、もう一度押せば再度加熱します。
持ち物は肉、野菜、包丁とトング(2ドルショップなどで購入すると安い)、アルミホイル(これが無いと肉がくっついてしまいます)、油、塩コショウ。
これだけあればもう完璧です。
オーストラリアのBBQを楽しむことができます。
海に泳ぐ前にBBQもありですし、暇な土日などにやるのもあり、思い立ったその日にすることができるのがオーストラリアのBBQのいいところです。
ちなみにオーストラリアのスラングで バーベキューの事を略してバービーBarbieと呼んでいます。
そしてバーベキューでは男性が肉を焼くこれがオーストラリアの文化となっています☆
英語だけでなくお肉の焼き方まで最後に覚えての帰国となります。



公園やビーチで手軽にできるBBQ! 公園やビーチで手軽にできるBBQ!
留学生活を振り返りながらBBQを楽しむ学生☆ 留学生活を振り返りながらBBQを楽しむ学生☆

日本ホテルスクールの留学制度ではカナダとオーストラリアで行き先を選ぶことができます。
僕は10か月間の留学生活の中で、少しでもオーストラリアの魅力が皆さんに伝わればと、度々このように留学先の情報を伝えさせていただきました。
振り返ると、最初の方は家の中でずっと勉強のことを考えていました。
TOEICのことや学校の課題、ホストファミリーとの会話これらを全部やることが留学だと思っていました。
しかし生きた英語を学ぶことや留学ならではの経験をすることがこの留学で一番大事なことだと思います。
学校が提供してくれる格安のアクティビティを利用したり、学校のボランティア、特にジャパンフェティバルに参加するのはとても留学している人達にとってオーストラリア人や現地の日本人と友達を作るいい機会でした。

そしてオーストラリアは学生ビザでアルバイトできることが大きな強みであり私にとって最高な経験でした。
レストランでアルバイトをすることで英語でサービスをすることに自信がつきました。
もちろん学校の課題やTOEICを両立して過ごしていかなければなりません、しかし勉強だけではなく土日の休みで外に出て遊ぶ事が自分達にとってプラスになることであり、それら全てが勉強になったと思います。

今後、少しでも皆さんが留学、それもオーストラリアに興味を持ち、行ってみたいなと思ってくれればとても嬉しく思います♪

☆学校公式twitterでも留学中の学生からの写真や動画を公開中♪
☆学校公式twitterはこちらから

ご希望の方に「留学ブック」差し上げます!

海外研修・留学に関する資料

留学に関する、さまざまな「?」にお答えします!留学ブック

「留学先ではどんなことを勉強するの?」「費用は?」「海外へは一度も行ったことがないから心配」など、留学への疑問・質問を解決してくれる1冊です。 海外ホテル研修生制度を含め、留学後の進路についても詳しく紹介しています。

資料請求
ページトップへ戻る