Back Home

留学先からの便り

留学から8か月。成長を肌で感じるようになりました♪

海外留学で学んでいること-オーストラリア・メルボルン

オーストラリア・メルボルンに留学中の昼間部ホテル科の菅原実来さん(京華女子高校〔東京〕出身)からレポートが届きました☆
サービスの授業を行うキャンパス内にあるレストラン

こんにちは。今年の4月からオーストラリア・メルボルンに留学中の昼間部ホテル科の菅原実来(京華女子高校〔東京〕出身)です。今回は私が学んでいる「ホスピタリティコース」についてレポートしたいと思います。

オーストラリア・メルボルンへの留学では半年経った10月から、主に料飲の知識やサービスを学ぶ「ホスピタリティコース」を選択することができます。
4月から英語を集中的に学んできましたが、英語だけを学ぶのではなく様々なことにチャレンジしたいという気持ちが芽生え、最後の最後まで迷いましたが10月からホスピタリティコースを選択しました。

ホスピタリティコースでは料飲に関する知識を幅広く学ぶ授業はもちろん、キャンパス内には現地の方が利用できる、学生のサービストレーニングのためのレストランがあるので、実際のお客様を相手にサービスを行うほか、モクテル(ノンアルコールカクテル)作りやコーヒーを淹れるなど、実践的な授業も受けることができます。

サービスの授業はレストランの営業時間に合わせて行うため、ディナータイムに授業の時は昼頃に登校しますが、授業前に学校の図書館へ立ち寄り、空いた時間を利用して英語の本を読むなどして英語力の向上にも努めています。

留学から8か月が経ちましたが、現地の友達もたくさんできて、積極的に話し掛けるようにしています。
英語力も留学当初と比べるとかなりアップしたと実感し、TOEICの点数が上がったことが何よりの証拠です。
もっともっと勉強して、英語力に自信を持って帰国したいですね。

英語力&人間力を向上!海外留学制度についてはこちらから

コーヒーも自分で淹れて提供します コーヒーも自分で淹れて提供します
授業で学んだ知識を生かしてつくったモクテル 授業で学んだ知識を生かしてつくったモクテル
空き時間は英語の勉強です 空き時間は英語の勉強です

☆学校公式twitterでも留学中の学生からの写真や動画を公開中♪
学校公式twitterはこちらから

ご希望の方に「留学ブック」差し上げます!

海外研修・留学に関する資料

留学に関する、さまざまな「?」にお答えします!留学ブック

「留学先ではどんなことを勉強するの?」「費用は?」「海外へは一度も行ったことがないから心配」など、留学への疑問・質問を解決してくれる1冊です。 海外ホテル研修生制度を含め、留学後の進路についても詳しく紹介しています。

資料請求
ページトップへ戻る