Back Home

留学先からの便り

居心地がよく、楽しい日々を送っています♪

ホストファミリーとのコミュニケーションを大事にしています

カナダ・バンクーバーに留学中の昼間部英語専攻科宮川生有さん(埼玉県立越谷南高校出身)からレポートが届きました☆
秋学期のスピーキングのクラスの先生(左)卒業式のスピーチの練習も手伝ってくれました。

こんにちは。今年の4月からカナダ・バンクーバーに留学中の昼間部英語専攻科宮川生有さん(埼玉県立越谷南高校出身)です。今回は、ホームステイについてレポートしたいと思います。

私はカナダ人のファザー、約25年カナダで暮らしているクロアチア人のマザー、成人していて今はカレッジに通うシスター、留学生のベトナム人の姉妹2人とかわいい猫の6人と1匹で暮らしています!

約8ヶ月一緒に暮らしていますがとても居心地がよく楽しいです。
料理はカナダの料理だけではなく、クロアチアの料理もでてきます!
ちなみに夏には庭で採れたトマトを食べていました。
どれも美味しいですが、私の最も好きな食べ物はクレンピタというクロアチアのケーキです!
レモンの果汁が効いていて甘過ぎずとても美味しいパイです。
私のホームステイ先では、料理は自分で好きな量だけとる形式なので日によって食べる量を調節できて嬉しいです。

夜ご飯はみんなと話す絶好の機会なのでなるべく夜ご飯の時間に間に合うように帰るようにしています。
そこで今日の出来事や楽しかったことを話しています。
またその時、テレビで流れるニュースについて話すこともありカナダの文化や問題を勉強する良い機会でもあります。
学校の宿題にもニュースについてまとめて自分の意見を書くというものがあるので、先週勉強した単語をファミリーが使っている!ということもしばしば起こり、反復練習にもなっています!




留学でお世話になったホストファミリーと(卒業式にて) 留学でお世話になったホストファミリーと(卒業式にて)
クロアチアのケーキ、クレンピタです! クロアチアのケーキ、クレンピタです!

宿題といえば、スピーキングのクラスで行われるプレゼンテーションです!
私がカナダに来て間もない頃、プレゼンテーションの自信がなく不安で仕方なかった時がありました。
その時にホストマザーが”Miyuはこっちにきてからすごく成長しているよ!だからもっと自信を持って!”と励ましてくれました。
このおかげで最初より緊張せず本番を迎えることができました。

また、学校の友達はルームシェアや一人暮らしの人が多いのですが、話を聞いていてホームステイで良かったなと思うことがありました。
それは圧倒的に英語で話す機会が増えるということです。
スピーキングの授業だけでは話す時間が足りないので、家に帰ってネイティブの方と話すということは貴重な機会だと思います。
特に発音はネイティブではないと直すことができないので感謝しかありません。
先日は、”th”の発音を教えてもらいました。
リスニングをする上で、正確な発音を知ることはとても大切なので、とても感謝しています。

ベトナム人の姉妹ともとても仲が良いです!
2人はアニメが好きで少し日本文化を知っているので、とても話が盛り上がります!
この前はおみくじやお守りの話をしました。
普段使わない言い回しなのでスラスラ喋れなかったのですが、話が終わるまでじっくり聞いてくれてとても優しかったです。

そして先日、私たちホテスク生のために卒業式を開いてもらいました。
宿題など大変なことも沢山あったけれど、無事に卒業できました!
そして卒業式でスピーチをやらせていただきました。
準備の段階で色々思い出しているうちに寂しくて泣きそうになりましたが、本番は優しくてフレンドリーな先生、ファミリー、友達に感謝の気持ちを笑顔で伝えることができてよかったです!


☆学校公式twitterでも留学中の学生からの写真や動画を公開中♪
学校公式twitterはこちらから

ご希望の方に「留学ブック」差し上げます!

海外研修・留学に関する資料

留学に関する、さまざまな「?」にお答えします!留学ブック

「留学先ではどんなことを勉強するの?」「費用は?」「海外へは一度も行ったことがないから心配」など、留学への疑問・質問を解決してくれる1冊です。海外ホテルインターンシッププログラムを含め、留学後の進路についても詳しく紹介しています。

資料請求
ページトップへ戻る