Back Home

専門学校日本ホテルスクールの国際ホテルマネジメント専科では大学や短大に通学しながら、あるいは卒業してアルバイトのかたわら、希望する業界の就職に向けて勉強する学生が多く通っています。週に3日、1日2コマ計140分をかけて集中して学ぶカリキュラムは時間を有効に使いつつ、最短コースで就職まで導きます。

国際ホテルマネジメント専科 7つの特長

特長1

大学・短大に通いながら、 あるいは卒業後にホテリエをめざす

専門学校日本ホテルスクールの在校生のうち、約1割の学生が高校をすでに卒業した後に入学した高校既卒者です。そのような高校既卒者が短時間で学び、業界就職をめざすのが国際ホテルマネジメント専科です。この専科では、大学や短大を卒業した後、アルバイトをしながら通う学生が多くいます。特に実習期間中のホテルやサービス関連のアルバイトは、実習として認められます。また、大学など、昼間は他の学校に通いながらのダブルスクール希望者にも最適です。

「夜間部」という選択肢学費
「夜間部」という選択肢

特長2 週3日で無理なく通学

国際ホテルマネジメント専科では、修了後に確実な業界就職を実現するためのプログラムが週に3日、1日2コマという短時間に集中して習得できます。だから大学に通いながら、昼はアルバイトをしながらなど多様な選択肢が広がるのです。

2年間の学び
週3日で無理なく通学

特長3 国際ホテルマネジメント専科ならではの雰囲気と授業

国際ホテルマネジメント専科は原則として20歳以上の大学・短大卒業生や社会人、大学在学中の学生のみで構成されています。真に学びたいという意欲に燃えたクラスでの授業は、常に真剣そのものです。また、知的好奇心を満たすべく専科ならではの授業として「レベニューマネジメント」などもあり、ホテルの経営戦略や中長期事業計画の策定など、より管理部門に直結した内容を学ぶことができます。

授業・カリキュラム
国際ホテルマネジメント専科ならではの雰囲気と授業

特長4 希望者就職率100%!就職に強い理由

専門学校日本ホテルスクールの一番の強みはホテル業界と共に歩んできたこと。そして、現在、国内外で活躍する1万人以上の卒業生がホテル・ブライダル業界で築いてきた信頼に支えられています。また、クラス担任制によるきめ細やかな就職指導も強みです。

卒業後の進路 進路・就職
希望者就職率100%!就職に強い理由

特長5 奨学金で自立進学

国際ホテルマネジメント専科では、短時間で最大の効果が得られるよう、70分授業を週に6コマ履修します。就職に関して、昼間部・夜間部の差はありません。また、専門学校日本ホテルスクール独自の返済不要の奨学金をはじめ、研修先の社員寮またはJHS学生会館に住み、ホテルで働きながら通学する「入寮研修生制度」など、さまざまな制度で進学をサポートします。

夜間部という選択進学支援制度
奨学金で自立進学

特長6 ホテル業界の一流講師陣に学ぶ

授業は、ホテル業界の第一線で活躍してきた一流講師陣や、現在も第一線で活躍中の講師が直接指導を行います。サービス全般についてのみならず、マネジメントやマーケティング分野の科目も学び、将来企業の幹部として活躍する上で必要な知識も修得します。教材制作には講師陣も参加し、専門的な理論と実技をスペシャリストから学ぶことで、ホテル業界で働くための礎を学内で築くことができるのです。

講師紹介 教科書紹介
ホテル業界の一流講師陣に学ぶ

特長7 ホテル業界で活躍するための資格を取得

ホテルの実務知識の体系的理解度を測定するための評価基準となる検定試験であるホテルビジネス実務検定試験(略称:H検)をはじめ、ビジネス能力検定やTOEICなど就職活動に欠かせない資格取得も学校がサポートします。

めざす資格・コンクール
ホテル業界で活躍するための資格を取得

国際ホテルマネジメント専科を知ろう

国際ホテルマネジメント専科の特長がよくわかる資料を差し上げます

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る