職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Back
Access
Search
Menu

スプリングスクール

3年0学期はスプリングスクールでスタート!

毎年大人気のイベント、スプリングスクール。ホテル・ブライダルの仕事に興味のある新高校2・3年生の方におすすめのイベントです。将来自分のやりたいことや仕事について理解を深めましょう。
今年のスプリングスクールは、東京タワーを見渡せる人気のホテル『ザ・プリンス パークタワー東京』で開催します。仕事を体験できる模擬授業やホテル・ブライダルの施設見学を通じて、将来の仕事のイメージを膨らませましょう。ホテルの特製料理を楽しみながら、ホテリエのサービスを体感することができます。

ホテルや学校のことを知る

  • ホテル・ブライダルの体験授業

    ホテル・ブライダルの体験授業

    体験授業を通じてホテル・ブライダルの仕事を体験します。憧れの仕事を体験すると共に、授業や先生の雰囲気を感じて学校生活もイメージしてみましょう。

  • ホテル館内見学

    ホテル館内見学

    普段滅多に見ることのできないスイートルームをはじめ、レストランなど『ザ・プリンス パークタワー東京』の様々な施設を見学します。

  • ブライダル見学

    ブライダル見学

    憧れのチャペルや神殿といった結婚式場や披露宴会場など、ブライダルの仕事で活躍する現場を見学して、将来の仕事のイメージを膨らませましょう。

  • 在校生が皆さんをサポート

    在校生が皆さんをサポート

    ホテルでの開催ってちょっと緊張しそう・・・
    そんな心配もご安心ください!在校生(スクールナビゲーター)が皆さんと一緒に行動してサポートします!
    進学に関しての不安や悩みなど、どんなことでも気軽にご相談ください。

  • ホテルの特製ランチ付き

    ホテルの特製ランチ付き

    料理に定評のあるホテル自慢の料理をお楽しみいただけます。プロのサービスパーソンのおもてなしも必見です♪ ※感染症対策を徹底して実施します。

  • 同じ夢を持った仲間に出会える

    同じ夢を持った仲間に出会える

    接客に興味がある仲間に会うことができます。”人に喜んでもらいたい”、”だれかを笑顔にする仕事をしたい”という思いを持った仲間は、とても明るく優しい人たちばかりです。

スプリングスクールのポイント〜1人でも、地方からでも、安心して参加できます〜

1. たくさんの仲間と出会うチャンス

スプリングスクールの参加者から毎年多くの人が入学しています。北は北海道、南は九州・沖縄まで、全国から集まる高校生と友達になって、一緒にホテル・ブライダル業界を目指しましょう。一人でも安心してご参加いただけます。同伴者は1名まで参加可能です。

遠方から参加される場合、学生会館に1泊無料で宿泊することができます。
詳しくはこちらをご覧ください。

【スプリングスクール初参加者と2回目以上参加者の割合 ※過去3年合計】

お友達と一緒にご参加いただけます。

2. 新高校2年生の参加も大歓迎

過去3年の参加者のうち、10%程度が新高校2年生です。進路について考え始めたばかりという方も、まずはスプリングスクールに参加してホテル・ブライダルの仕事の魅力を体感しましょう。新高校3年生の方も安心して参加できます。

【スプリングスクール参加者の学年 ※過去3年合計】

参加者の多くが入学を決めている「スプリングスクール」とは?

専門学校日本ホテルスクールならではの、ホテル・ブライダルの仕事について学ぶことのできる特別なイベントです。本物のホテルでの仕事体験や施設見学を通じて、楽しみながら仕事研究と学校生活のイメージを膨らませることができます。

スプリングスクール一覧

参加者の声

学校生活のお話をたくさん聞くことができました

昼間部 ブライダル科
太宰 和佳奈さん 東京都立飛鳥高校(東京都 )出身

スプリングスクールで印象に残ったのは、その期間、ずっと近くに在校生がいてくれたので、学校生活のお話をたくさん聞くことができたことです。 そもそもの参加理由も、学校説明会に参加した際に在校生に勧められたからです。 1日目の学校での体験授業では、説明会以上に普段のホテスクの雰囲気を知ることができて、・・・

もっと見る

今でも思い出深い出来事の一つです

昼間部 ホテル科
城下 晃一さん 東京都立大江戸高等学校(東京都 )出身

スプリングスクールの感想はズバリ、「二日間を通してホテルマンという仕事をより深く理解できた」「とにかく楽しかった!!」です。 スプリングスクールに参加した理由は、「体験授業を受けてみてホテスクの雰囲気を知りたかったから」です。それと実は、「ホテルで美味しい食事が食べたかった。」というのもありました・・・

もっと見る
ページトップへ戻る