Back Home

コミュニケーションアワーで「好きなものについて」を発表しました

科目 コミュニケーションアワーより「好きなものについて」
対象 ホテル科、ブライダル科、英語専攻科
授業のポイント クラスの担任の先生によって色々な授業展開があります

ホテスクには「コミュニケーションアワー」という授業があります。
中学や高校でいう、ホームルームに近い授業です。
行事に際して決め事をしたり、クラス内の親睦を図ったりする時間です。

今回は、入学ホヤホヤ昼間部ブライダル科のコミュニケーションアワーに潜入しました!

担任の根岸先生から、『「好きなものについて」というタイトルで、A4一枚に自由に表現してみよう』という課題が出されました。
紙面上に表現した「好きなもの」を今度はクラスメイトにどう伝えましょうか?

●グループを代表して発表した5名の皆さんと根岸先生


上の写真は左から順に、秦 七海さん(神奈川県立 荏田高等学校出身)「韓国のグループ TWICE」、小林 萌恵さん(東京都立 石神井高等学校出身)「Saizeriyaグランドメニューのおすすめ」、宮代 真由さん(神奈川県立 七里ガ浜高等学校出身)「七里ヶ浜おすすめグルメ」、杉山 瑠那さん(静岡市立清水桜が丘高等学校出身)「ミニストップのソフトクリーム」、山添 柊花さん(千葉県立 船橋二和高等学校出身)「おすすめの絵本」と、担任の根岸先生

●グループ代表で発表しました。好きなもの=ミニストップのソフトクリーム!

●グループ代表での発表。山添 柊花さん「おすすめの絵本」


先ずは、グループに分かれて、一人持ち時間1分で「好きなものについて」を発表します。1分の中でまとめるのはとても難しいですが、一生懸命発表します。

●自分の好きなものについての発表には熱も入ります。身振り手振りも交えて表現も豊かでした!

●皆さん自分の「好きなものについて」生き生きと発表できています!

発表の後は、1分間の質問タイム。1分では語りきれない内容を今度は聞き手が掘り下げました。

●自分の「好きなものについて」生き生きと発表できています!

●質問タイムも1分では少なすぎて、まだまだ聞きたいことが沢山!

●いつもパワフルな根岸先生は、進路指導の担当の先生でもあります

●どのグループのとっても盛り上がっていて、楽しそうでした!

●A4用紙を1枚渡されて、その中にどうやって表現するのか。個性が光ります


● 実は根岸先生、クラスメイトのコミュニケーションを高めるだけではなく、今後の就職活動を見据えてのこの授業だったとのこと。驚きですね!

今後も色々な授業に潜入し、レポートしたいと思います!

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る