Back Home

レストランマネジメント授業にて、学生が”レストラン事業計画”を発表

「レストランマネジメント」の授業では、実際のデータを元にして、”レストランマネジメント”を学びます。

レストランの開業は、時代の変化によって求められるものが変わっていきます。
実際の経営で起こりうる問題や課題を含めた、レストラン事業の基本を理解していきます。

6チームが競う、決勝戦の様子です

その授業の総括として、各クラスで2~3チームを作り(計5クラス14チーム)、レストラン事業計画をプレゼンテーション形式で発表。

チーム内では、社長、料理長、サービス担当、セッティング担当、経理などそれぞれの学生が役割を担いプレゼンテーションに向けて準備をしていきます。

全14チームから6チームが決勝へ進み、そのアイディアを競います。

6チームが色々なアイディアを出し、発表していきました 6チームが色々なアイディアを出し、発表していきました
審査員は、レストラン経営のエキスパートの先生方 審査員は、レストラン経営のエキスパートの先生方
決勝に出場した学生たちと審査員の先生方 決勝に出場した学生たちと審査員の先生方
予選では16チームがプレゼン形式で競いました 予選では16チームがプレゼン形式で競いました
決勝戦の様子 決勝戦の様子
予選での審査員の先生方の様子 予選での審査員の先生方の様子

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る