Back Home

恒例の文化行事、第23回弁論大会を開催しました

第23回弁論大会を2014年11月13日(木)、なかのZEROホールにて開催しました。全校在校生約900名、ホテル総支配人の方々などのゲスト審査員15名、内部審査員3名、教職員28名、計約950名の聴衆を前に、総勢34名が参加した予選を通過した日本語部門5名、英語部門5名、計10名の弁士が熱弁を振るいました。

弁士と審査委員と記念撮影 弁士と審査委員と記念撮影

この弁論大会は「表現力、語学力の向上」「同世代間の考え方・価値観の共有」などを目的として開始され、今回で23回目を迎えました。本大会は、学内レベルの大会としては類を見ない規模で、外資系ホテル総支配人や業界企業トップの方などゲスト審査員15名を迎えて実施されました。

日本語部門最優秀賞は、夜間部ホテル科2年石原 知世さん(横須賀市立横須賀総合高校出身)の「第三の言語『手話』」、優秀賞は昼間部ブライダル科2年齋藤 菜月さん(東京都立広尾高校出身)の「メッセンジャー」。英語部門最優秀賞は、昼間部英語専攻科2年石井 翼さん(外国の学校出身)の「Jyouge-Kankei」、優秀賞は昼間部ホテル科1年郭 子靖さん(新宿日本語学校〔東京〕出身)の「My Grandfather's Hotel」が選ばれました。日本語部門最優秀賞受賞者には、石塚校長よりヒルトン東京ベイ朝食付ペア宿泊券、英語部門最優秀賞受賞者には日本スターウッド・ホテル株式会社 営業・マーケティング本部長 矢島隆彦様よりウエスティンホテル東京朝食付ペア宿泊券が副賞で贈られました。また、両部門優秀賞受賞者には、パーク ハイアット 東京総支配人のフィリップ ルデサー様よりペアランチ券が副賞で贈られました。

ゲスト審査員のアマン東京総支配人ジェフリー スワード様はメッセージの中で「ストーリーを語るときには心に響くものが必要です。お客様もそれを期待しています。心に響くもの、それには言葉が必要ですが、それ以外に、例えば、情熱、笑顔、個性、そしてそれぞれの国の文化を語る力などの多様な要素が必要です。このような素晴らしいスピーチコンテンストに参加できましたこと光栄です」とメッセージをいただきました。

また、株式会社MT J-ホスピタリティ代表取締役田中勝様は「弁士の皆さんのスピーチは大変素晴らしく、努力に敬意を表したいと思います。何名かの弁士がテーマにしていた"コミュニケーション"とは、一方的なものでは成立しません。"コミュニケーション"は双方向であるべきものです。今後、日本国内の労働人口が減少し、非労働人口が増加すると予測される中、皆さんは同じ仲間として自身の文化と異なる人々を受け入れる許容する力、忍耐心、親切心を自然に持つ必要があります。近い将来、一緒に働く仲間の半数もが日本人以外の方になるかもしれません。業界に身を置く皆さんには、語学のみならず、双方向のコミュニケーション力や異文化の理解が求められることでしょう」と、総評されました。

●業界からのゲスト審査員の方々(五十音順)

IHG ANA ホテルズグループジャパン

本部長 日本地区

営業促進・マーケティング統括本部

ヴィクター 大隅 様
アマン東京 総支配人 Jeffrey F. Seward 様
ANAインターコンチネンタルホテル東京 副総支配人 田村 滋 様
株式会社MT J-ホスピタリティ 代表取締役 田中 勝 様
株式会社オータパブリケイションズ 代表取締役社長 太田 進 様
株式会社観光経済新聞社 企画推進部長 江口 英一 様
ザ・ペニンシュラ 東京 副総支配人 Mark Choon 様
日本スターウッド・ホテル株式会社

営業・マーケティング

本部長

矢島 隆彦 様

公益社団法人

日本ブライダル文化振興協会

専務理事 野田 兼義 様
パーク ハイアット 東京 総支配人

Philippe

Roux-Dessarps 様

フォーシーズンズホテル丸の内 東京 ホテルマネージャー 岸 琢也 様
株式会社プリンスホテル 顧問 小林 信次 様
ホスピタリティツーリズム専門学校 校長 中村 裕 様
横浜ベイホテル東急 総支配人 小林 秀樹 様
六本木ヒルズクラブ 総支配人 Samuel Dabinett 様
1. 弁士の皆さん 1. 弁士の皆さん
2. 英語部門 最優秀賞受賞 昼間部英語専攻科 2年 石井 翼さん 2. 英語部門 最優秀賞受賞 昼間部英語専攻科 2年 石井 翼さん
3. 日本語部門 最優秀賞受賞 昼間部 ブライダル科 2年 石原 知世さん 3. 日本語部門 最優秀賞受賞 昼間部 ブライダル科 2年 石原 知世さん
4. 最優秀賞受賞者<br>左から 矢島隆彦様、石原さん、石井さん、石塚校長 4. 最優秀賞受賞者
左から 矢島隆彦様、石原さん、石井さん、石塚校長
5. 英語部門 優秀賞受賞 昼間部 ホテル科 1年 郭 子靖さん 5. 英語部門 優秀賞受賞 昼間部 ホテル科 1年 郭 子靖さん
6. 日本語部門 優秀賞受賞 昼間部 ブライダル科2年 齋藤 菜月さん 6. 日本語部門 優秀賞受賞 昼間部 ブライダル科2年 齋藤 菜月さん
7. 優秀賞受賞者<br>左から フィリップ ルデサー様、郭さん、齋藤さん、石塚校長 7. 優秀賞受賞者
左から フィリップ ルデサー様、郭さん、齋藤さん、石塚校長
8. ゲスト審査員の皆さま 8. ゲスト審査員の皆さま
9. 9.
10. ゲスト審査員 アマン東京 ジェフリー スワード様よりメッセージ 10. ゲスト審査員 アマン東京 ジェフリー スワード様よりメッセージ
11. ゲスト審査員 株式会社MT J-ホスピタリティ 代表取締役 田中勝様 総評 11. ゲスト審査員 株式会社MT J-ホスピタリティ 代表取締役 田中勝様 総評
12. パーク ハイアット 東京 総支配人 フィリップ ルデサー 様 12. パーク ハイアット 東京 総支配人 フィリップ ルデサー 様
13. 横浜ベイホテル東急 総支配人 小林 秀樹 様 13. 横浜ベイホテル東急 総支配人 小林 秀樹 様
14. ザ・ペニンシュラ 東京 副総支配人 マーク チューン 様 14. ザ・ペニンシュラ 東京 副総支配人 マーク チューン 様
15. 公益社団法人日本ブライダル文化振興協会 専務理事 野田 兼義 様 15. 公益社団法人日本ブライダル文化振興協会 専務理事 野田 兼義 様

●弁士(発表順)

日本語部門

夜間部

ホテル科 2年

小泉 冬萌さん

茨城県立水戸第三高校出身

ユニバーサルデザインへの進化

昼間部

ブライダル科 1年

鈴木 千佳さん

茨城県立鹿島高校出身

笑顔の力

昼間部

ブライダル科 2年

齋藤 菜月さん

東京都立広尾高校出身

メッセンジャー

昼間部

ホテル科 2年

佐藤 椎奈さん

神奈川県立城郷高校出身

いま新しい時代へ

夜間部

ホテル科 2年

石原 知世さん

横須賀総合高校(神奈川)出身

第三の言語「手話」

 

英語部門

昼間部

英語専攻科 2年

吉昌 亜稀子さん

海外の高校出身

Understanding Interpersonal

Communication

夜間部

ホテル科 1年

近藤 菜々美さん

長野県長野商業高校出身

How to Explain "Fantaastic Japan"

昼間部

ホテル科 1年

大澤 貴文さん

栃木県立足利高校出身

The Supporting Actor

昼間部

ホテル科 1年

郭 子靖さん

新宿日本語学校(東京)出身

My Grandfather's Hotel

昼間部

英語専攻科 2年

石井 翼さん

海外の学校出身

Jyouge-Kankei

予選会の様子はこちらから

夜間部ホテル科2年 小泉 冬萌さん 夜間部ホテル科2年 小泉 冬萌さん
昼間部英語専攻科2年 吉昌 亜稀子さん 昼間部英語専攻科2年 吉昌 亜稀子さん
昼間部ブライダル科1年 鈴木 千佳さん 昼間部ブライダル科1年 鈴木 千佳さん
夜間部ホテル科1年 近藤 菜々美さん<br>2014年12月1日(月)開催予定 第32回全国専門学校英語スピーチコンテスト出場者 夜間部ホテル科1年 近藤 菜々美さん
2014年12月1日(月)開催予定 第32回全国専門学校英語スピーチコンテスト出場者
昼間部ホテル科1年 大澤 貴文さん 昼間部ホテル科1年 大澤 貴文さん
昼間部ホテル科2年 佐藤 椎奈さん 昼間部ホテル科2年 佐藤 椎奈さん

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る