Back Home

台湾・高雄市人人外語促進協會 卒業生を訪問

専門学校日本ホテルスクールの片岡広報部長、高野広報課長が2015年5月17日(日)、台湾で活躍している2003年度卒業生、杜佾倢さんを訪ねました。

日本語を学ぶ学生の皆さんと 前列中央が卒業生の杜佾倢さん 日本語を学ぶ学生の皆さんと 前列中央が卒業生の杜佾倢さん

杜佾倢さんは日本ホテルスクール卒業後、台湾に帰国し台湾国立高雄第一科技大学大学院に進学しました。そして昨年11月高雄市に「社会法人 高雄市人人外語促進協會」を設立し、理事長を務めています。

「一人でも多くの人に日本語や日本の文化を知って欲しい、その機会として協會が貢献できれば思います」と語ってくれました。また、将来は日本語クラスだけでなく、英語やスペイン語等様々な国の言葉を学べるようその準備に忙しい毎日を送っているそうです。

訪問時には日本語特別講師として日本語クラスの授業に参加し、約20名の生徒のみなさんと懇親を深める機会となりました。

左から、片岡広報部長、杜佾倢さん、高野広報課長 左から、片岡広報部長、杜佾倢さん、高野広報課長
授業風景 授業風景

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る