Back Home

2016年度海外研修旅行 昼・夜間部1年生426名がフィリピンへ

本校では、教育理念のひとつである「国際的視野に立脚した人間の育成」のもと、在学中の2年間に海外研修旅行を行います。国際的な感覚を身につけること、海外のホテル事情を学ぶことを目的に実施しています。この海外研修旅行はカリキュラムに含まれており、全員参加で実施しています。

UPHの学生らと交流を深めます UPHの学生らと交流を深めます

将来、ホテル・ブライダル業界で働くうえで、海外からのゲストに喜ばれるホテルでの対応や国外ウェディングの提案の際に国際的な教養が欠かせません。海外研修旅行を通じて、日本のホテルとの違い、各国の文化、歴史、生活習慣、ホテル事情を体験することでグローバルな視点、考え方を養います。2016年も12月5日から夜間部1年生の3泊4日のフィリピンコースを皮切りに、アメリカ、イタリアなど2月中旬まで様々な地域への研修旅行が続きます。

夜間部1年生の海外研修旅行は2016年12月5日(月)から11日(日)の3泊4日、昼間部1年生は2017年1月10日(火)から2月5日にかけて5泊6日の期間で実施しました。昼・夜1年生426名はフィリピンの首都マニラ、そして昼間部はマニラとセブ島を訪問しました。フィリピンでは本校と提携するパーペチュアル・ヘルプ・システム大学(以下UPH)の全面的な協力のもとさまざまな経験を積むことが出来ました。

空港への出迎えから始まり、UPHキャンパス内での歓迎のセレモニー、UPHによるフィリピンの観光地や結婚式のプレゼンテーション、市内のホテル見学、そしてホテル内のラウンジでのアフタヌーンティーなど、旅行期間中はUPH大学の学生達が付き添い、案内をしてくれました。UPHの学生は常に明るい笑顔とホスピタリティでホテルスクール生をサポートしてくださり、今回の交流を通して学生との親睦を深めることができました。

UPHキャンパス内で集合写真 UPHキャンパス内で集合写真
UPHキャンパス内のチャペルにて UPHキャンパス内のチャペルにて
UPHの学生と交流 UPHの学生と交流

UPHの学生らが準備をしてくれた「さよならパーティー」では、ゲームや歌、ダンスで盛り上がり、再会を誓って研修旅行を終えました。フィリピン・マニラでの滞在最終日、空港でフィリピンの学生と別れる際の学生の名残惜しそうな姿が大変印象的でした。昼間部1年生は、マニラでのUPHの学生との交流の後、アジア屈指のビーチリゾートフィリピン・セブ島に2泊滞在し、宿泊先でもあるプランテーションベイ リゾート&スパで学生それぞれがアクティビティなどを体験するなどして時間を過ごしました。

なお、昼間部2年生はアメリカコース、イタリアコースから選択、夜間部2年生はグアムへと世界各地へ出発し、海外研修旅行を体験します。

1年生
昼間部
フィリピン・マニラ、セブ島 6日間

夜間部
フィリピン・マニラ 4日間

2年生
昼間部
アメリカコース: ラスベガス、ロサンゼルス 8日間
イタリアコース: ローマ、フィレンツェ、ヴェネチア、ミラノ 8日間

夜間部
アメリカコース: グアム 4日間

海外研修旅行についてはこちらから

マニラ市内のホテルでアフタヌーンティー マニラ市内のホテルでアフタヌーンティー
フィリピン・マニラの市内観光 フィリピン・マニラの市内観光
「さよならパーティ」にて 「さよならパーティ」にて
昼間部1年生 セブ島にてリゾートを満喫する学生ら 昼間部1年生 セブ島にてリゾートを満喫する学生ら
昼間部1年生 セブ島にて宿泊したプランテーションベイ リゾート&スパ 昼間部1年生 セブ島にて宿泊したプランテーションベイ リゾート&スパ

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る