Back Home

1年生が接客する上で大切な「防災体験」に行きました

ホテルやブライダル等の接客業のプロになるために、とても大切な「お客様の安全を守る方法」を学ぶ必要があります。日本ホテルスクールでは、毎年、1年生を対象とした防災体験実習を実施しています。

防災体験は、今年度も「東京消防庁池袋都民防災教育センター」(東京都豊島区)で実施いたしました。
学生はインストラクターのもとで実際に消火器を利用し、本物さながらの炎に向かっての消火訓練や震度7の揺れを体験、また実際に煙の中で出口を探しながら避難を行うシミュレーションなどを経験しました。

震度7の揺れを体験 震度7の揺れを体験
煙の中での避難訓練 煙の中での避難訓練

2011年3月11日東日本大震災や2016年4月14日の熊本地震は記憶に新しく、今後ホスピタリティ業界へと進む学生にとっては自分の身を守るだけではなくお客様の命を守る重要な役割を担っていることを改めて確認する場になりました。

AEDを利用し心肺蘇生法の講習 AEDを利用し心肺蘇生法の講習

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る