Back Home

2020年度新入生が入学、オンラインを利用した個人面談や授業をスタート

新型コロナウイルス感染拡大の影響で1年生を対象としたオリエンテーションや授業の開始を延期しています。本校は感染拡大防止に努めるため、授業の延期、入学を検討する皆様を対象とするイベントの自粛、そして教職員の対応可能な業務を在宅勤務に移行し、学校へ出勤する教職員の数を制限する特別措置をとっています。

教職員2 1学年担任職員と科目担当職員、学生と一丸になって頑張ります!

4月20日(月)よりインターネットを利用したオンラインでのコミュニケーションアワー(ホームルーム)や個人面談とともに、授業延期に伴うオンライン講座や学科別課題、英語オンラインレッスンなどを開始しました。

コミュニケーションアワーは日本ホテルスクール独自の授業で、中学校や高校で行われる「ホームルーム」です。クラス担任による週1回の授業で、学生生活へのアドバイスや実習課題を通じてクラスの交流を図ります

オンラインで行われた最初のコミュニケーションアワーでは、先生とクラスの仲間同士が自己紹介を行いました。小グループに分かれてグループごとに自己紹介も行い、初対面のクラスメイト同士緊張しながらも話が盛り上がっていたようです。クラスによっては描いた絵から何の絵かを想像して次の絵を描くという連想ゲーム的な要素を取り入れたオンラインならではの「絵しりとり」も行い、クラスの仲間同士の親睦を深める良い機会になったようです。

そして、クラス担任が一人30分ずつオンラインで行う個人面談。新入生は自宅にいながら面談ができるので、リラックスしている様子でした。

夜間部ホテル科に入学した学生は青森県から上京し、学校の近くで一人暮らしを始めています。早く学校や東京の暮らしに慣れたいところですが今は外出できないので、近くに住む友達と連絡を取り合い情報交換しています。学校に行ける日が待ち遠しい!

昼間部ブライダル科に入学した学生は、家族と住む自宅からの面談です。「学ぶ時は学び、行事などには積極的に参加し、メリハリをつけた学生生活にしたいです」と笑顔で語ってくれました。

次回は、ホテル、ブライダル、英語のオンライン講座についてレポートします。お楽しみに。

担任とオンラインを利用して個人面談。自己紹介から将来の夢について相談することも。 担任とオンラインを利用して個人面談。自己紹介から将来の夢について相談することも。
担任とオンラインを利用して個人面談を行う夜間部ホテル科1年 古川諒一さん(青森県立青森商業高校出身) 担任とオンラインを利用して個人面談を行う夜間部ホテル科1年 古川諒一さん(青森県立青森商業高校出身)
昼間部ブライダル科1年小林明日美さん(神奈川県立橋本高校)が担任の谷岡先生と面談で今後の目標についても話していました。 昼間部ブライダル科1年小林明日美さん(神奈川県立橋本高校)が担任の谷岡先生と面談で今後の目標についても話していました。

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る