職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Access
Search
Menu

緊急事態宣言に対する本校の対応について-オンライン授業のための支援金など

2020年4月7日に政府の新型コロナウイルス感染症対策本部で特別措置法に基づく緊急事態宣言の発令を受け、感染拡大防止を目的に全国を対象に外出自粛などが要請されています。

これまでに本校も国、東京都などの要請に従い、感染拡大防止に努めるため、在校生や教職員、入学を検討されている皆様、そして関係者の皆様の安全・衛生を最優先する判断のもと、在校生の皆様を対象とする授業開始日の延期、入学を検討する皆様を対象とするイベントの自粛を決定し対応しております。

5月6日に期限を迎える緊急事態宣言については、本日時点で1か月程度延長する方向で調整を進めていると報道されています。本校は、この窮境を乗り越えるため教職員一丸となって、在校生の皆さんが教育に専念できるよう環境づくりに取り組んでおり、大型連休明けより、登校開始を予定しておりましたが、現時点での状況から判断しますと、難しいと考えられます。つきましては、在校生、教職員の皆さんの安全面を最優先に考え、改めて7月1日(水)からの登校予定に変更いたします。ただし、感染の拡大状況、行政の指導等により、早期再開または延期することもあり得ることをご理解ください。また、本校の教職員の安全確保や校内外への感染被害防止に努めるため、対応可能な業務を在宅勤務に移行し、学校へ出勤する教職員の数を制限する特別措置も延長することといたしました。ご不便をおかけ致しますが、何卒ご理解のほど、お願い申し上げます。

1、緊急事態宣言の発令後の授業について
登校予定日までの期間の授業につきましてはオンライン講座を主として進めるとともに集中特別講座の開催、夏季休暇の調整を行い授業週数の確保を進めてまいります。そのため、本校として次のような対応を行うことといたします。

●オンライン授業のための支援金●
緊急事態宣言の発令後、2020年度前期授業の開始をオンライン授業により開始いたします。従来と変わらない教育活動を展開すべく、オンライン授業におきましても、運営管理に努めてまいります。なお、オンライン授業は、学生のインターネットの環境整備が必要になるため、本校から学生一人あたり一律30,000円を支援することを決定いたしました。

2、学費の延納の申請について
新型コロナウィルス感染症に係る影響で、学費納期が遅れる場合には、担任に事前相談の上、届出書類に必要事項を記入し、提出してください。審査の上、延納に関して個別に相談させていただきます。

3、奨学金の適用範囲が広がりました
新型コロナウイルスに係る影響を受けて、家計が急変した方への支援として、日本学生支援機構の奨学金支給条件の世帯収入の上限が緩和されました。急変後の世帯収入見込みで、支給可能範囲の所得基準が判定されることになりました。
また、今まで奨学金や授業料の減免を受けていなかった人で、自分のアルバイトなどの収入が減ったため、新たに支援を受けたい人は日本学生支援機構奨学金の在学採用に申し込みができます。ただし、申請には所定の締め切りがあります。4月へ遡って奨学金申請を希望する場合は、6月30日(火)までに手続きを済ませる必要があります。いずれも世帯収入等の基準を満たす人が支援の対象となります。その他、日本政策金融公庫、東京都私学財団、一般財団法人あしなが育英会奨学金などがあります。申込条件については、下記のHPで確認してください。https://www.jasso.go.jp/
 
■在校生の皆さまへのご案内はこちら
■入学を検討中の皆さまへのご案内はこちら

専門学校日本ホテルスクール
代表 (新入生の皆様・在校生の皆様)
03-3360-8231(9:00~17:30)

専門学校日本ホテルスクール
入学相談室(入学を検討している皆様)
フリーダイヤル 0120-58-1146(9:00~17:30)

今後の新型コロナウイルス感染状況、国、都などの要請などにより予定が変更になる場合もございます。適宜、学校ホームページにて情報をご確認いただけますようお願い致します。

専門学校日本ホテルスクール
2020年4月30日掲載

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る