Back Home

日本の文化を体験 留学生餅つき体験を行いました

新年を迎え、日本らしいお正月を味わってもらおうと、餅つき体験を開催しました。2年生の留学生を中心に、日本人学生、教職員が参加。初めて餅つきを見る学生や、積極的に餅をつく学生など皆興味津々。つきたてのお餅はきなこ、あんこ、大根おろしをつけて頂きました。

日本の正月の伝統・餅つきを体験しました

イタリア人の学生は「お餅を食べたことはあったけれど、つきたてのお餅は初めて。お餅が好きになりました!」や、韓国人学生は「韓国にもトッポッキというお餅があるけれど、お米で作ります。もち米で作る日本のお餅とは違いますね。」など感想もさまざざま。

また、中村義宗先生の自宅で採れた白菜、大根のお漬物や、自家製の栃木の郷土料理「しもつかれ」もテーブルに並び、賑やかに楽しい時間を過ごしました。4月からは日本のホテルで働く方、母国に帰る方など進路は様々ですが、お餅のように粘り強くそれぞれの場所で活躍されることを期待しています!

先生と協力して餅つきを体験 先生と協力して餅つきを体験
初めての体験する餅つき 初めての体験する餅つき
ついた餅を一つひとつ形を作ります ついた餅を一つひとつ形を作ります
自分たちでついた餅の味は美味しさ倍増です♪ 自分たちでついた餅の味は美味しさ倍増です♪

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る