Back Home
パレスホテル東京内定 昼間部 ホテル科
青木 健太さん 松戸市立松戸高校(千葉県 )出身/

伝統美に囲まれた東京・皇居前に位置する老舗ホテル「パレスホテル東京」に内定!

ホテル・ブライダル業界を志望した理由

飲食店でのアルバイトで外国人のお客さまと接客する機会を通して、英語力の必要性を感じるようになりました。接客の仕事にも興味を持っていたことから、接客の最高峰といえば、”ホテル”の仕事が思い浮かびました。悩んでいたときに高校、中学の恩師にも相談し、ホテルの仕事をめざそうと心に決めていました。

専門学校日本ホテルスクールのココが良かった

大学を中退して専門学校に入学した私にとって、専門学校の学びは初めてのことばかりでした。授業を通して、今までにない知識を吸収できること、ホテル実習を通して、ホテルの現場を肌で感じることができるなど、毎日が充実しています。入学後には、ホテルの料飲の授業を通して、ワインに興味を持つようになりました。入学前はホテルのドアマンに憧れていましたが、今ではホテルの料飲部門で活躍したいという思いが強くなっています。専門学校での学びを通して、自身の可能性が拡がったと感じています。

私の就職活動

東京・皇居前に位置する老舗ホテル、パレスホテル東京に内定しました。選考は会社説明会に加えて四次選考までありました。筆記試験やグループディスカッション、グループ面接に個人面接と多様な方法で選考が進みました。面接では、日本語の面接に加えて、英語面接もありました。就職活動に臨むにあたり、学校の進路指導を担当するいろいろな先生に意見を求めました。ホテルやブライダル業界、また異業界での経験が豊富な先生が進路指導を担当しているので、一つの物事に対して多様な考え方を提示してくれます。本当に頼りになる先生です。

今後の夢や目標

まずはソムリエの資格を取得するために努力をしたいと思っています。配属先はまだ決まっていませんが、ホテルのどの部門であっても一生懸命与えられた場所でベストをつくしていきたいと思っています。また、それぞれのお客さまに対して心に残るサービスを提供できるように心がけていきたいと思っています。

2018年9月 現在


既卒入学者就職実績ホテル科について大学・短大生、社会人の皆さま内定者速報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る