職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Back
Access
Search
Menu
株式会社 ホテルオークラ東京内定 夜間部 ホテル科
相原 美海さん 市立函館高校(北海道 )出身

コンシェルジュになって、世界中のお客様をサポートしたい!

この業界を志した理由

生まれ育った場所はこどもが少なく、幼稚園から中学までみんな顔見知りでした。高校で初めて地元を出て函館での学校生活を送ると、友人が増えて「人と関わるってすごく楽しいな」と思い、接客関連の仕事に就きたいと思うようになりました。

日本ホテルスクールを選んだ理由

この学校を選んだのは、アルバイトをしながら学べる夜間部があったから。また、全力でいろいろなことに挑戦できる環境も魅力でした。実際に入学をしてみると、学校で習ったことをすぐにアルバイトで実践することができました。また、日々様々な経験を積むことができるので、自然と自分自身への自信にも繋がりました。

私の学校生活

私は夜間部に通っています。昼間部に比べて授業時間が少ないですが、学ぶべきことがギュっと詰まった授業はどれもわかりやすく、必要なスキル、知識がどんどん身につきます。どの授業も興味深く学んでいますが、中でも好きなのが英語! 英語は苦手だけど、とにかく授業が楽しいんです! 洋楽を聴いたり、洋画を見るなど、自然と英語に触れながら学べるので、授業中はいつも活気があります。授業以外ではオープンキャンパスの運営スタッフ(スクールナビゲーター)としての活動にも参加しています。普段の授業では交流のない他学科や昼間部の学生と知り合うことで人脈も広がり、楽しい学校生活を送っています。

就職活動を振り返って

就職活動では努力すればする程自分に自信が生まれる反面、不安や心配が大きくなってしまうことがありました。私は一人で考えすぎてしまって自信よりも不安が大きくなることが度々ありました。そんな時は頭を整理するために、誰でも良いから自分の気持ちを思いつくままに話してみることも大切であると感じました。私は担任の先生と沢山お話をして、自分の思いを整理して不安を自信に変えることが出来ました。不安なまま本番に望んで後悔しないように準備は滞りなく、当日は面接を楽しむことが大切であると思います。

内定をいただいたホテルオークラ東京は、最初はホテルの雰囲気やロビーの心地良さに惹かれて興味を持ちました。後に、実習生としてクラブラウンジでお仕事をしながら、ホテルの裏側を知っても尚、オークラを嫌いになることなくむしろ好きになったことが選んだ理由です。どこのホテルを選ぶにしても、比較材料が必要になるのでたくさん企業研究をして足を運び自分の目で見て、雰囲気を感じることが重要だと思います!

これから叶えたい夢・目標

ホテルでのレセプション業務を経験した後、ゆくゆくは私自身もコンシェルジュとしてお客様にもスタッフにも頼られる存在になりたいと思っています!そのために今はしっかりと学び、経験を積みながら即戦力としてどのような職場でも仕事がこなせる人材にならなければと思っています。


料飲サービスのコツも少しずつつかめてきました


眺めのよいテラスは、大好きな場所のひとつです

スクールナビゲーターとしての活動は私の元気の源です!

1年生クラス対抗球技大会では、一致団結して優勝することが出来ました!

2022年5月 現在


ホテル科について夜間部について内定者速報遠方の皆さま

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る