職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Back
Access
Search
Menu
(株)ディアーズ・ブレイン内定 昼間部 ブライダル科
三宅 光美さん 神奈川県立平塚江南高校(神奈川県 )出身

全国にゲストハウス型結婚式場を展開する「(株)ディアーズ・ブレイン」に内定!

ブライダル業界に興味を持ったきっかけ

たまたま開いた冊子にブライダルの専門学校が掲載されており、直感で「私この業界にいくんだ!」と感じました。元々人を喜ばせることが好きだったこともあり、ブライダル業界はより多くの人を笑顔にできるのではないかと思い興味を持ちました。

ホテルスクールに入学を決めた理由

初めてイベントに参加した際に、在校生の方や先生方皆さんの熱意に感銘を受けたからです。また、ブライダルのことだけではなく幅広い知識を身につけられることが自身の成長に繋がると感じ、ホテスクに入学を決めました!入学してからは授業や実習以外にも、本当にたくさんのことに挑戦する機会をいただき、1歩ずつ夢の実現に近づいている実感を得られていることがとても嬉しいです!

好きな授業

ホテル・ブライダルマネジメントです。実際に結婚式場やホテルのパンフレットを見ながら会場ごとの魅力を比較したり、ブライダル業界の現状を沢山教えていただけるのでとても勉強になります。
また、1年次に好きだった『ブライダル総論』の知識が2年次のブライダル科目にも関連付けられ、『カラーコーディネート』は『テーブルコーディネート』で実践できるなど、基礎がしっかりと結びついているなと感じています。

私の就職活動

私は就職活動の軸として、「常にワクワクしながら挑戦し続けられるか」と「自分が幸せな気持ちで働けるか」を掲げていました。 心から納得出来る企業に出会いたいと思い、何社も会社説明会に参加し、時には名古屋まで足を運びました。 冬休みには就職活動対策ゼミに参加したり、自分なりに企業を分かりやすく一覧にしてまとめるなど、意欲的に準備に取り組むよう努めました。就職活動が本格化してからは、初めは上手くいかないことばかりでしたが、先生方にエントリーシートや面接の対策をしていただいたり、自己分析や企業研究を深めたことによって徐々に選考に進めるようになりました。
選考過程で「出されたお題に沿って即興ソングを歌って踊る」というものがあり、とても緊張しながらも殻を破って頑張ったことが最も印象に残っています。 連日面接があり大変な時や気分が落ちてしまう時もありましたが、友達とおしゃべりをしたり、大好きなアーティストのライブに行くなど、気分転換を適度に取り入れることで自分なりにモチベーションを維持しながら取り組めたと思います。

自分が納得する企業に内定をいただく事が出来たのは、いつも話を聞いてくれて真剣に向き合ってくれた先生方、切磋琢磨しながら、選考が進む度に自分のことのように喜んでくれた友達、そして迷っている私の背中を押してくれた家族の存在があったからです。本当に感謝の気持ちでいっぱいです!妥協せず最後まで自分と向き合い続けた結果、実りある就職活動にすることが出来ました!

今後の目標

現在、外部でもブライダルの活動に参加(ChangeWeddingという学生団体に所属)しているのですが、社会人になる前にもっともっとたくさんの方とお話し、ブライダル業界について理解を深めて成長していきたいです! また、学生生活もあと少しなので悔いのないよう、スクールナビゲーターや行事の実行委員などにも積極的に取り組み、ホテスクライフを思う存分楽しみたいです!!

1年次の球技大会。クラスの絆が深まりました。

リゾート実習。2か月間でとても貴重な経験ができました。

ボウリング大会で優勝!良いリフレッシュになりました♪

2022年6月 現在


ブライダル科について内定者速報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る