職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Back
Access
Search
Menu
昼間部 ブライダル科
西川 祐香さん 東京都立大山高校(東京都 )出身

ブライダル科ですがホテルも学べる授業もあり、充実した時間を過ごしています。

ブライダル業界に興味を持ったきっかけ

私は中学時代から吹奏楽部に所属していたのですが、吹奏楽のひとりひとりが自分の役割を果たしつつ、一致団結してひとつのものをつくりあげる点に達成感を感じていました。そして、職業調べで自身の将来を考える機会があった際に、ブライダル業界のチームでひとつのものをつくりあげ、喜びや感動を分かち合う点に魅力を感じて、この業界をめざすことを決意しました。

ホテルスクールに入学を決めた理由と入学して良かったと思うところ

高校卒業後の進路は専門学校をいくつか比較検討していました。実際に足を運んで見学にも行ったのですが、専門学校日本ホテルスクールの先生と生徒の距離の近さが入学の決め手となりました。
私はオープンキャンパスでの「フルーツカービング体験」によく参加をしていたのですが、「高校生フルーツカービングコンテスト」の開催を知り、自分の実力を試してみたいと思い、出場に向けて練習に励んでいました。その際に、先生方や先輩達がとても熱心に指導してくださり、「この学校なら何でも相談しやすい環境がある」と感じて入学を決意しました。

入学して担任の先生や授業の先生など、さらに数多くの先生と関わる機会もありましたが、どの先生も親身なって話を聞いてくださり、解決策を提案してくださいました。私にとって、とても安心できる環境で心の支えになっています。

好きな授業

ブライダルプレゼンテーションやカラーコーディネートなど、ブライダルに関する知識を得る授業はどの授業も新しい知識ばかりでとても新鮮で充実しています。

また、「ホテルも学べるホテルスクールのブライダル科」の特長でもある「ホテル概論」では、ホテルの歴史や仕組みも知ることができ、全く知らなかった知識の連続で、どんどん深堀して知りたくなる私にとって1番好きな時間にもなっています。

今後の目標

私はブライダルの仕事の中でも、「キャプテン」をめざしています。きっかけは、入学後に始めたアルバイトで結婚式に携わる中で、たくさんのスタッフを統率しているキャプテンの姿に憧れました。

そのためにも、自分が希望する就職先から内定をいただけるように、就職活動の準備を進めています。まずは自身を見つめ直す自己分析を行うと共に、先輩方が残してくれた就職活動レポートを読み込んで、過去の質問例にも対応できるように準備を進めています。

観光英語の授業で、ハロウィンパーティーをしました。
クラスみんなでディズニーのカチューシャを持ち寄りました。

第1回目の実習にて黒服を着てサービスをさせていただきました。

球技大会にて。クラスで円陣を組んで挑みました!

フルーツカービングの練習の成果を校内コンテストで披露しました。

2022年12月 現在


ブライダル科について

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る