昼間部 ブライダル科
渡邉 しずかさん 静岡県立三島北高校(静岡県 )出身

意見をしっかり述べる大切さを実感。留学を経験して積極的な私に!

精神的に強くなりたい一心でチャレンジした留学

弱気でネガティブ、自信がない。そんな私が精神的に強くなりたいという思いで、留学することに。留学先の授業は、どれも特長があるものでした。先生が一方的に講義をするのではなく、学生同士がテーマに沿って、お互いに話し合う機会を与えられます。ですから、黙っていては自分の考えを伝えることはできません。「あなたはどう思っている?」と問われたときには、タイミングを逃さず、積極的に自分の考えを述べる必要があるのです。このような環境で英語を学ぶことで、自らの考えを積極的に話すことができるようになりました。

意識的に!積極的に!

せっかく海外に来ているのだから、積極的に外国人の友達を作ろうと思い、日本人同士で固まることがないよう意識的に行動しました。いろいろな国の学生と接していくうちに「みんな個性が強いんだな」と、感じることもありました。同時に、その個性の強さこそ、私に足りなかったものだと認識することができました。

自分の可能性を拡げる海外ホテル研修生制度

私は海外ウエディングに関心があり、ブライダル科で学んだことを海外で活かしたいと思い、卒業後は海外ホテル研修生制度を利用して、1年間グアムのホテルで研修をする予定です。留学していなければ、きっと海外ホテル研修生制度にも挑戦していなかったと思います。留学で自分自身が成長できたからこそ、もう一度海外での生活、そして海外で仕事を経験することに挑戦しようと思えたんだと思います。

2011年3月 現在


ブライダル科について遠方の皆さま留学・海外研修
渡邉 しずかさん
ページトップへ戻る