Back Home

反転授業によるプレゼンテーション演習を実施

ホテルでの実習を経験した昼間部ホテル科1年生のクラスを対象に、反転授業を用いた「プレゼンテーション演習」を実施します。授業時間の多くを学生の演習に費やすため、プレゼンテーションに関する基礎知識の解説や見本映像の視聴を予習として課す反転授業に、今回初めて取り組みます。学生の授業への積極的な参加や、プレゼンテーションスキルの効率的な学習をめざします。

反転授業を導入する授業は、現在43名が履修している「実習教育概要」。後期4回目の授業に該当する10月21日(火)の授業に取材や見学を募り、取り組みの全容を公開する予定です。日本の専門学校において反転授業を実施するのは、初めてとなります。

反転授業とは、講義形式のカリキュラムを動画で予習した学習者が、教室で演習に取り組むための教育制度のことを言います。米国の中学校や高等学校から広まり、日本でも佐賀県武雄市の公立小学校や近畿大学附属高等学校など、複数の教育機関で実践されています。

今回の取り組みを計画するにあたっては、株式会社ハンテンシャ(東京都練馬区)の協力支援を受けており、授業終了後、学習効果の分析や専門学校での適性を共同で分析する予定です。

☆反転授業に関する情報については、下記URLをご参照ください

先生のための初級ICT教育講座 VOL.4「反転授業入門」

■ 反転授業の実施日時・会場 ■
日時: 10月21日(火)14:50~16:20
会場: 東京都中野区東中野3-15-14 専門学校日本ホテルスクール
※ 授業終了後、教員や学生への取材も受け付けます。10/21(火)に実施します反転授業の
取材、見学にお越しいただけます幸いです。ご希望の方は広報部宛にご連絡いただけますよう、お願いいたします。

問い合わせ
専門学校日本ホテルスクール
広報部 TEL: 03-3362-5001
(9:00~17:30 日曜・祝日および年末年始を除く)

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る