Back Home

スタイリストとして活躍するブライダル科卒業生が来校

婚礼衣装等のレンタル事業を展開するイノセントリーで、衣装スタイリストとして活躍する井上歩子さん(2013年卒/千葉県立流山おおたかの森高校出身)が来校し、今の仕事をめざすきっかけや日本ホテルスクールに入学した決め手など話してくれました。

衣装スタイリストとして活躍する井上歩子さん

衣装スタイリストをめざすようになったきっけけはとても早く小学校6年生の時でした。叔母が結婚式を挙げるので衣装選びに一緒について行ったのですが、叔母は好みがうるさく衣装選びも大変だろうな、と子供ながらに思っていました。ですが、その時に対応してくださった衣装スタイリストさんがとても素晴らしい方で、あっという間に叔母の好みにピッタリの衣装を勧めてくれたんです。凄い!と感動をしたことが、ずっと頭に残っていました。

それから、高校2年生になり、本格的に進路のことを考える時に、日本ホテルスクールのオープンキャンパスに参加したのですが、ここならブライダル科のカリキュラムもしっかりしているし安心して進学できると思い入学することを決めました。

結果、卒業後にこうして夢だった衣装スタイリストへの道を歩みだすことができ、今はとても充実しています。

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る