Back Home

イタリア生活16年サービスマンのあり方~ホスピタリティ実務

昼間部と夜間部のホスピタリティ実務の授業で卒業生山下将士氏による特別授業を10月14日(水)に実施しました。

サービスマンのあり方についてお話する山下さん サービスマンのあり方についてお話する山下さん

山下さんは本校を1998年に卒業後、海外ホテル研修生制度のひとつ、スイスホテル研修生制度の研修生として1年間の勤務を終えた後、独力でイタリアへ赴き有名店で修業を積みました。

その後、イタリア語の習得以外にイタリアの国家資格ソムリエを取得、さらにレストランの支配人として計16年間のイタリア生活を送り2015年に帰国しました。

日本人が本場ヨーロッパのレストランでヨーロッパのお客さまをもてなすとともに、マネージャーとしてヨーロッパ人を管理・指導することは様々な体験、そして苦労も多かったことかと思います。

ホスピタリティ実務の授業では、その熱い気持ちを後輩たちに伝えてくださり、世界に旅立って挑戦したいという在校生にとっては大きな刺激となったようです。

授業冒頭の挨拶 授業冒頭の挨拶
イタリアのお客さまへのサービス実演 イタリアのお客さまへのサービス実演
学生からの質問に答える山下さん 学生からの質問に答える山下さん

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る