職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Access
Search
Menu

台湾観光局一行 日本のホテルとホテル学校教育について研修会開催

訪日観光客も多い隣国、台湾のホテル・観光関連団体のご一行37名が10月23日(月)に本校を視察・訪問されました。

この訪日ツアーは台湾観光局の主導で「2017 Program to Cultivate Key Tourism Professionals」と銘打ち、「Silk Palace Taiwan」のGeneral Managerである李靖文氏を団長として日本のホテル・観光の実態を視察する目的で来日されたものです。

当日は折しも台風21号の関東地方上陸と重なり、学校での授業は昼夜間部共に休講となりましたが、ご一行の強い希望で当初の開始時間を繰り下げて本校で開催しました。

講義は武内悟副校長から「日本のホテル学校と教育」をテーマに教育制度や専門学校の定義など日本独特な仕組みや考え方を紹介。さらに今後高まる職業人教育の必要性にも触れ、2019年には新設予定である「専門職大学」やこれから業界に求められる人材像などについても説明されました。中国語の通訳を介した講義をしたためか、講義内容に対しては、受講者から非常に多くの具体的かつ建設的な質問が寄せられました。

観光立国を推進している日本の観光産業の動向やホテル学校が果たしている人材教育について真剣な眼差しを向ける姿がとても印象的な研修会でした。

なお、この訪日ツアーは本校を協力・サポートする一般財団法人日本ホテル教育センターが『日本のホテル運営について』と『日本のホテル学校と教育』をテーマとしたセミナーを受託し開催したものです。

『日本のホテル運営について』は、株式会社京急ホテル元代表取締役社長の玉井和博氏(現大妻女子大学特任教授)並びに藤田観光株式会社元代表取締役社長の森本昌憲氏(現一般社団法人日本ホテル・レストランサービス技能協会会長)を講師としてお招きし、日本のインバウンドの現状と課題、日本のホテル産業の現状、ホテル人材育成の仕組み作り等の講義を行いました。

講義を担当した武内副校長 講義を担当した武内副校長
一行を代表として石塚校長・理事長へ記念品の贈呈 一行を代表として石塚校長・理事長へ記念品の贈呈
玉井講師の講義 玉井講師の講義
森本講師の講義 森本講師の講義

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る