Back Home

昼間部1年生 2回目のホテル・ブライダル実習がスタート

昼間部1年生を対象とした2回目のホテル・ブライダル実習が11月1日(水)から始まりました。

実習先の一つでもある、東京プリンスホテル・ザ プリンス パークタワー東京、グランドプリンスホテル新高輪、グランドプリンスホテル高輪、ザ プリンス さくらタワー東京、品川プリンスホテルでは、合計55名の実習生が2日間に渡り『スタートアッププログラム』という研修を行います。

このプログラムでは、統括総支配人の講話から始まり、プリンスホテルの組織から食品衛生、健康管理、接遇英語、ホテル見学などホテル・ブライダル実習に必要な知識を学びます。接客を行う上で最低限の知識を学び、それから各配属先での現場実習が始まります。

本校の昼間部の学生は2年間に3回、異なるホテルでの実習を経験します。異なるホテルで現場の仕事を経験できるだけでなく、実習が始まる前、実習を行っている間、そして実習が終わった後まで完全にフォローしています。

真剣な眼差しで講義を受ける学生ら。この実習を経て、一回り大きく成長することでしょう。

「スタートアッププログラム」の様子 「スタートアッププログラム」の様子

☆ホテスクのホテル・ブライダル実習について 
ホテル科・英語専攻科はこちら
ブライダル科はこちら

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る