職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Access
Search
Menu

第35回全国専門学校英語スピーチコンテストに在校生が出場

第35回 全国専門学校英語スピーチコンテスト が開催され、本校からは、昼間部ブライダル科2年 雨宮舞さん(埼玉県立松山女子高校出身)が出場しました。

(※本記事の最下部に本学で行われた際の、弁論映像があります)

全国専門学校英語スピーチコンテストは、全国の専門学校から選ばれた17校17名の代表者が出場します。

国内外で現在注目されている課題や各自主張したいことなどをテーマに約150名の聴衆の中スピーチを行います。
本年は12月11日(月)に中央区立日本橋公会堂にて開催されました。

全ゴビ雨宮さん

雨宮舞さんは、『Appreciating Differences:異文化に感謝』をテーマとし、自身の留学経験から感じた視点をもとに、国によって異なる文化・言語の必要性を力強く聴衆に訴えました。

このスピーチコンテストは、語学系・ビジネス系・観光系専門学校で学ぶ学生の英語による表現力向上を目的としており、全国語学ビジネス観光教育協会・全国専修学校各種学校総連合会、一般財団法人職業教育・キャリア教育財団の3団体が主催、文部科学省・毎日新聞社毎日ウィークリー ザ・マイニチが後援、株式会社グランベルホテルが協賛しています。

当日は、雨宮さんの祖母・お母様をはじめ本校からも川上副校長、武内副校長、担任の下田先生、英語スピーチのサポートを務めた江口先生も応援に駆けつけました。

雨宮さんは11月16日に実施された本校主催の「第26回弁論大会」にも出場し、優秀賞に選ばれています。

その功績から今回の全国専門学校英語スピーチコンテストにも合わせての出場となりました。

抑揚や、身振りも付け弁論しました 抑揚や、身振りも付け弁論しました
応援に駆けつけた雨宮さんのお祖母様とお母様 応援に駆けつけた雨宮さんのお祖母様とお母様
学内での弁論大会に続き、見事な活躍をした雨宮さん 学内での弁論大会に続き、見事な活躍をした雨宮さん
全国の専門学校から選ばれた17校17名の代表者たち 全国の専門学校から選ばれた17校17名の代表者たち

2017年度弁論大会 英語部門優秀賞 雨宮舞さん「Appreciating Differences」

5分54秒

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る