Back Home

日本最大級のスノーリゾート“苗場”で活躍する卒業生が来校しました

スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツで賑わう苗場スキー場内に立地する国内最大級のリゾートホテル苗場プリンスホテルで、営業企画として活躍している卒業生の田口悠華さん(昼間部ホテル科2017年卒業/埼玉県深谷商業高校出身)が来校しました。

苗場プリンスホテルで活躍する卒業生 田口悠華さん(昼間部ホテル科2017年卒業)

田口さんは卒業後、株式会社プリンスホテルに就職し、かぐらスキー場での研修を経て新宿プリンスホテルでの勤務、そして紅葉シーズンから苗場プリンスホテルでフロントスタッフとして勤務を開始、現在は同ホテルの営業企画として活躍しています。

卒業後は、都会の喧騒から離れた場所(地域)で頑張りたいと考えた田口さんは「リゾートホテル」への就職をめざしました。高校生の頃にもリゾートホテルでアルバイトの経験があり、在学中にはリゾートホテル・エクシブ山中湖でホテル実習も経験しました。リゾートホテルでの研修を通して、人間関係の良さ、働く環境の良さを肌で感じたことからもリゾートホテルに対する憧れも強くなったそうです。在学中にはシティホテルでの実習も経験し、実際にリゾートホテルとシティホテルを比較することができたことも将来の活躍の場を選択する際の貴重な経験だったと振り返っていました。

「多くのお客様は癒しを求めていらっしゃいます。常にリゾートでしかできないことをサービスとして提供したいと思っています。周辺の観光スポットにも実際に足を運び、情報の収集にも励んでいます」と、田口さん。東京から離れたリゾートホテルでの勤務を通して、リゾートホテルならではの魅力を伝えてくれました。

昨年4月には営業企画部へ異動し、苗場プリンスホテルの広報や宣伝を担当しています。主にテレビや新聞などのマスメディア関係の人とのコミュニケーションが多く、自身が担当する仕事の影響力の大きさを感じているそうです。「何を伝えるべきかを考え、どのようにメディアと上手にコミュニケーションを図るか、そしていいものをメディアにとりあげてもらうために日々活動しています。営業企画部での仕事を1年間経験してきましたが、今でも勉強しながら業務に励んでいます」と今を振り返り、「もっといろいろな経験をして、社員としての自覚を持ち、苗場プリンスホテルに貢献できる人になりたい」と、力強く語ってくれました。

田口さんは「在学中の3回の実習に加え、海外研修旅行を通して海外のホテルに実際に泊まった経験が今でも役に立っていると思います。これまで日本のホテルしか知らなかった私にとって、学生の間に海外のシティホテルとリゾートホテル、双方を知る機会になったと思います」と在学中のことを振り返っていました。

田口さんの今後のさらなるご活躍を期待しています。

苗場プリンスホテル 苗場プリンスホテル
苗場プリンスホテル(冬シーズン) 苗場プリンスホテル(冬シーズン)
ゲレンデにて花火を鑑賞-苗場プリンスホテルにて ゲレンデにて花火を鑑賞-苗場プリンスホテルにて
紅葉シーズンの苗場 紅葉シーズンの苗場

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る