職業実践専門課程 認定

学校法人日本ホテル学院 専門学校 日本ホテルスクール

Back
Access
Search
Menu

大学・短期大学併願制度も利用して、夢に近づく進路を選ぼう!

本校では、ひとり一人に合った進路が実現できるように、大学・短期大学に合格し本校への入学を辞退する方に、選考料を除く納入金全額を返還する「大学・短期大学 併願制度」を採用しています。

大学・短期併願制度で進路実現を

大学・短大併願制度利用者の声

併願制度があるため、安心して進路活動を進めることができました

夜間部ホテル科2年 林 真理奈さん/済美高校(愛媛)出身

中学生の頃からホテルの仕事に憧れていたことと英語が好きだったため、国際コースのある高校へ進学しました。入学当初は地元の国公立大学への進学を考えていましたが、2年生になるとホテルに就職するためにはたくさんのホテルがある東京の専門学校へ進学した方が有利だと思い始め、日本ホテルスクールへの進学も検討するようになりました。

その後、夏休みを利用してホテルスクールのオープンキャンパスに参加したことで、ホテルスクール進学の気持ちがほぼ固まりましたが、大学進学の可能性も少しは残していたため、10月に大学・短期大学併願制度を利用してホテルスクールを受験して合格。年明けに大学受験をして合格しましたが、最終的にはホテルスクール進学を決めました。

今振り返ると、併願制度があったことで、ホテルスクール受験も大学受験も気持ちに余裕をもって安心して臨むことができたと思います。

ホテルで働くためには好きな英語をもっと磨く必要があると思い、卒業後はカナダへ1年間留学することが決まっています。そして、将来は海外のホテルで活躍したいですね。

夜間部ホテル科2年 林 真理奈さん「併願制度があったので、安心して進路活動を進めることができました」 夜間部ホテル科2年 林 真理奈さん「併願制度があったので、安心して進路活動を進めることができました」

==大学・短期併願制度で進路実現を==

大学・短期大学 併願制度

本校では、ひとり一人に合った進路が実現できるように、大学・短期大学に合格し本校への入学を辞退する方に、選考料を除く納入金全額を返還する「大学・短期大学 併願制度」を採用しています。

■対象の方
本校を「自己推薦入学選考」または「一般入学選考」で受験し、大学・短期大学を併せて受験する方。(他の専門学校との併願は認められません)
※修学支援奨学金(8月末締切)・部活動精励奨学金(定員に達し次第、受付終了)・特待生奨学金への応募もできます。

■申込方法
・入学願書の「大学・短期大学併願制度を希望する」欄にチェックをし、併願する学校名を記入して出願してください。

■手続き締切日
・大学・短期大学の合格証の写しを2022年3月11日(金)までに送付または持参してください。所定の手続き後、選考料を除く納入金全額を返還いたします。
※本校合格後、所定の期日までにいったん入学金等の諸費用を納入していただきます。

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る