Back Home

夜間部ブライダル科「卒業式袴展示会プロジェクト」(6)展示会2日目レポート!

夜間部ブライダル科 佐藤 麻亜里さん、相川 果穂 さん(山形県立酒田光陵高校出身、山梨県立吉田高校出身)

大成功を収めた1日目が終わり、2日目を迎えました。
1日目は両社とも売り上げ目標を達成し、想像以上の集客がありました。
私たちのモチベーションも上がり、さらなる目標達成に向けがんばっています!

昨日に比べ、だんだんと接客に慣れてきて落ち着いて案内できるようになってきました。みんな一人ひとりの好みを聞き出し、その人に合わせた袴をお勧めすることに楽しみを感じてきました!曽我さんチームは昨日と違う袴が増え、にぎわいをみせていました。また、夜間部である私たちは普段なかなか昼間部の学生と交流する時間がないため、いい機会となっています。

1日目の反省点である、手が空いているスタッフは接客中のスタッフのアシストに回ることもできるようになってきました。そのため、スムーズに接客することができるようになり作業効率が上がりました。

また、目標としていた男性の袴の成約も獲得しました!
1日目は男子学生の集客が少なかったため、2日目は各階を回り宣伝したり、実際に紋服をスタッフが着てイメージしやすいよう工夫しました。しかし昨年と比べると男性の成約がまだまだ少ないので、3日目も宣伝を続けていきたいと思います。

接客をしていて感じることは、一人ひとりのお客様が求める接客スタイルに応じていくことの難しさです。声をかけられることを好まない方もいるので、状況に応じた接客を心がけていきたいです。

夜間部の学生は毎日3時間程度しか一緒に過ごす時間がないので、クラス内の交流を深める貴重な時間となっています。元Jクラスと、留学帰国組もこの行事によって打ち解けることができました。
たくさんのご成約ありがとうございます。
みんなとてもよく似合っていて素敵な写真がたくさん撮れました!

3日目は最終日となるので、本契約までつなげることができるようにチーム一丸となって、
目標売り上げ達成に向けがんばります。皆さんのご来店お待ちしております!!

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る