Back Home

ホテル&ブライダル研究会「リーガロイヤルホテル東京アフタヌーンティ体験会」に参加!

昼間部ホテル科 李 依珊 さん(台湾出身)
「リーガロイヤルホテル東京」のアフタヌーンティ&ホテル見学会

ホテル&ブライダル研究会の活動として「リーガロイヤルホテル東京」のアフタヌーンティ&ホテル見学会に参加しました。
レポートするのは、昼間部ホテル科1年、台湾出身の李 依珊です。

リーガロイヤルホテル東京に入るとびっくりしました。
ヨーロッパスタイルのデザインで、一瞬ヨーロッパに居る気持ちになりました。

ホテルの見学を通して、台湾と日本のホテルの違うところがわかりました。
一つ目に、日本のホテルにはとてもきれいなチャペルが絶対にあります。台湾には、ホテルにチャペルはありません。

二つ目に、日本の宴会場にはクロークがありますが、台湾にはありません。
台湾人には、コートや荷物をクロークに預ける習慣がありません。荷物は、自分のそばに置きます。

三つ目に、部屋の中に腕時計やアクセサリーを置くおしゃれなお皿が置いてありました。初めて見ました!
お客様が忘れないようにと、これも日本の「おもてなし」サービスの一つだと思います!さずが!!

ホテル見学後、1階のお庭が一望できる「ガーデンラウンジ」でアフタヌーンティを楽しみました。
日本でのアフタヌーンティは初めてだったので、とても楽しみにしていました。ただ美味しいだけでなく、見た目もきれいで、優雅に過ごすことが出来、最高でした!

台湾と日本のホテルの違いもたくさん発見でき、とてもいい経験になりました。
卒業生の黒﨑様にホテル見学を行って頂きました 卒業生の黒﨑様にホテル見学を行って頂きました
リニューアルしたばかりのチャペル リニューアルしたばかりのチャペル
内装がヨーロピアンスタイルでどこで撮っても写真映え! 内装がヨーロピアンスタイルでどこで撮っても写真映え!
庭園を一望できる「ガーデンラウンジ」 庭園を一望できる「ガーデンラウンジ」

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る