Back Home
夜間部ホテル科 仕事をしながら毎日がんばっています!

夜間部の進路活動

総務室 システム管理 井口 恵子

元システム開発会社勤務。海外駐在経験も持つ。現在は学生、教職員のシステム全般を担当している。趣味は旅行。

夜間部ホテル科の担任をしている井口です。
クラスの学生たちの進路活動について少しお話します。

クラスの学生たちは、株式会社プリンスホテル内定をはじめ、マンダリン オリエンタル 東京、日本ホテル株式会社、本学の海外ホテル研修生制度、ホテル インターコンチネンタル 東京ベイ、 シャングリ・ラ ホテル 東京、株式会社ミリアルリゾートホテルズ 、グランドニッコー台場 と、華々しく進路を決めていきます。

進路は、ホテルや企業への印象や憧れだけでは決められません。どんな事業を行っているか、待遇、売上げ、客層まで十分確認して決める必要があります。

学生は、授業だけでなく、先生との何気ない会話や、面接指導の時にも情報を仕入れていきます。
面接指導は、担任のみならず、進路担当の先生や、元ホテルの人事部にいた先生も行います。それは易しいものではありません。身だしなみ、言葉遣い、姿勢や視線、声のトーンまで、徹底的に指導されます。
泣いてしまう学生も少なくありません。自分自身と向き合い、社会人としての一歩をどう踏み出すか、本当に大切な事だからです。

この写真に写っている高橋さんも、「株式会社プリンスホテル」を受験すると決め、川辺先生に厳しい指導を受けました。担任としては、わが子が厳しくされていて、それを堪えて見守る気持ちです・・・。でも高橋君は「食らいついて」いきました。自分の意見を伝え、ダメだしされても、何度も自分をさらけ出してがんばったのです。
一番に内定した高橋さん(中央)と何度も面接指導をしてくれた川辺先生(右) 一番に内定した高橋さん(中央)と何度も面接指導をしてくれた川辺先生(右)
夜間部ホテル科 仕事をしながら毎日がんばっています!もちろん今日も仕事を終えて登校です 夜間部ホテル科 仕事をしながら毎日がんばっています!もちろん今日も仕事を終えて登校です
川辺先生とレストラン同好会の皆と飛び入り参加の高橋さん 川辺先生とレストラン同好会の皆と飛び入り参加の高橋さん
夜間部の学生たちは昼働き、夜学校へ通う、とても忙しい生活を送っています。その中での進路活動です。
朝食勤務のため、毎朝始発に乗る学生、人手不足で休むまもなく働く学生。友達同士で「やってらんないよ!」と愚痴をこぼしつつも、お客様の笑顔や「あなたが居るからこのホテルにくるの」という言葉が彼らを次のステップへ進ませる力になっているのではないでしょうか。

私は進路指導を通して彼らの本当の思いを知ることが多くあります。今まで接点が少なかった学生の志望動機や自己PRを読み、驚くほどにやさしくて人を思いやる気持ちの強い人たちだと思うことが多々あります。
このクラスの担任ができて良かったと日々感じています。

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る