Back Home

「ウエディングプランナー」実践力重視の”デモンストレーション”と、”お見積もり作成”授業

今回も前回に続き、3人のブライダルマスターによる、ロールプレイングのデモンストレーションが行われました。
今回は、「2回目のご来店」の設定です。

ブライダル優貴先生 生きた実践の学びを教えていく、ブライダルマスター 山本優貴先生

2回目のご来店の新郎新婦は初回とは異なり、具体的にご要望も固まってきています。
なので新郎新婦が他の式場を見学してどう感じたのか、どういうことを希望されているのかを上手く引き出す会話術が大きな決定要素になります。

目の前でベテランのデモを見ることは貴重な経験です 目の前でベテランのデモを見ることは貴重な経験です
熱心に会話に耳を傾ける学生たち 熱心に会話に耳を傾ける学生たち
「2回目のご来店」は具体的な内容になってきます 「2回目のご来店」は具体的な内容になってきます
今回は具体的にヒアリングした内容を記録します 今回は具体的にヒアリングした内容を記録します

そんなことを今回の授業では最前線で活躍してきた3人のブライダルマスターが実演をしました。
学生たちは客観的に双方の立場を目の当たりにすることにより、間の取り方、表情の作り方、要望の引き出し方など、生きた技術を体感し、現場で生かしていけるようになります。

更に今回はいよいよ、ヒアリングした内容をシステムへ打ち込んでいき、今後の打合せに備えて参ります。
「システム」というと難しそうですが、忙しい新郎新婦と打合せをするブライダルに特化した効率的なシステムです。

今回はお客様の基本情報、ヒアリング内容を記録し、ご要望を満たすプランの具体的なお見積もりを作成するところまで行いました。

★オープンキャンパスでブライダル科の授業を体験

★ブライダルマスターたちも講師として教壇に立つ、ブライダル科の授業とは

★3名のブライダルマスター

情報入力からお見積もり作成まで行います 情報入力からお見積もり作成まで行います
熱心に指導される山本優貴先生 熱心に指導される山本優貴先生

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科・国際ホテルマネジメント専科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る