Back Home

「マスカレード・ホテル」試写会ご招待いただきました!木村拓哉さん・長澤まさみさん主演映画のホテリエの演技指導及び監修

本学の川辺修先生、浅山恵一先生が、木村拓哉さん・長澤まさみさん主演の映画「マスカレード・ホテル」(東野圭吾さん原作)でホテリエの演技指導及び監修を行いました。

実は、本学の学生だけでなく、お二人の先生も短いシーンですが、エキストラとして出演しました。

2019年1月公開が決定し、今回は「関係者向け試写会」に行った時のお話をしてくれました。ネタバレはありませんのでご安心を!

(所作指導していた頃の記事はこちらから)

お二人の先生は、短いですけどエキストラとして映画に出演しています!

「映画になったらこんな風になるんだ!って驚きました!」
というお二人。いったい何にそんなに驚いたのでしょう?

「木村拓哉さんも長澤まさみさんもとにかくカッコイイ。所作も本物のホテリエと見間違えるほどです!」
川辺先生は長澤まさみさんの常に美しい姿勢を保つところに、浅山先生は、木村拓哉さんの刑事役とホテリエ役の使い分けの上手さに各々驚いていました。

また、
「台本を見ただけじゃ、ああいう絵になるって全然わからない」
撮影時、雨を一生懸命降らせているスタッフの姿をみて「んー・・・?」と思ったけれど、映像になったものを見たら「完全に雨!」だったそうです。
カメラがぐーーっと引いていくシーンでは、そのスケールの大きさに目を奪われたとのこと。

細かくは書けないのですが、
「ホテルスタッフ役の方の服装をこう直してもらった」 「あの時の立ち姿は良かった!」
などなど、自分たちの所作指導が生かされたことがとても嬉しかった。
そして、
一流ホテルのホテリエの素晴らしさが伝わると思う。
とのこと。

本学の学生たちもホテリエ役として少し出演しています。完成映像では、顔はあまり映っていないようですが、立ち姿は美しく写っていたそうです。

あと驚いたのが「グッズ」です。
バックヤードのシーンでは、「ホテル・コルテシア東京」のロゴの入った5ヶ国語のパンフレットがきちんと作成された状態で置いてあるし、その他メモ帳などのオリジナルグッズもあるとのこと。
「公開後に販売するなら是非購入したい!」そうです。

映画ってここまでやるんですね。本当にすごいです。

最後にお二人とも真剣に話していたのは、
「マスカレード・ホテルの映画を通して、そして、木村さんと長澤さんの姿を通して、ホテリエのエレガントさ、大変さ、面白さがきっと伝わると思います」

二人とも熱の入った思い出話が止まりませんでした。

2019年1月の公開を楽しみに待ちましょう!

○○役の服装ですが、指摘させてもらってから良くなりましたよね ○○役の服装ですが、指摘させてもらってから良くなりましたよね
○○のシーンでそこに座れって言うから座っていたら撮影がはじまって・・・ ○○のシーンでそこに座れって言うから座っていたら撮影がはじまって・・・
セットもすごくよくて、感動しました。映像になったら更に良かった セットもすごくよくて、感動しました。映像になったら更に良かった
「ホテル・コルテシア東京」のオリジナルグッズがすごかったですよね 「ホテル・コルテシア東京」のオリジナルグッズがすごかったですよね

イベント情報

新着情報

専門学校日本ホテルスクールの魅力がつまった入学案内書はこちら

全ページフルカラーで、ホテル科・ブライダル科・英語専攻科の授業、留学やサポート制度、就職実績など、専門学校日本ホテルスクールの魅力・特長がこれ一冊でまるわかり!

資料請求
ページトップへ戻る